15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

エイヒレは低カロリーなのに太る?ダイエットに向かないのは何故か?

エイヒレのカロリー

エイヒレのカロリーは、100gあたりで約86Kcalと非常に低カロリーな食品として知られています。

そんなエイヒレは歯ごたえも良くて満足度が得られるので、私はエイヒレがダイエットに良さそうだと思い、酒のつまみにはエイヒレを食べるようにしていました。

しかし、そんな私の工夫も虚しく、結局私はエイヒレを食べていても痩せる事が出来ずに、大きなショックを受けてしまったのです。

 

やせた今だからわかる、エイヒレを選ぶと痩せられない

しかし私は、おつまみを選ぶ時にはあえて高カロリーなもの、たとえばイカリングフライやポテトフライ、揚げたこ焼きを選んで、他の食事や間食を無理なく節制するという方法で、15kgのダイエットに成功する事が出来ました。

そんな私の経験からすると、カロリーが低いからと言ってエイヒレばかりを食べていてもダイエットに成功できる確率は決して高くないと言えると思います。

なぜ私がエイヒレで太ってしまったのか、そして私がやせた後の食べ方などについてを詳しくご紹介していこうと思います。

 

低カロリーなはずのエイヒレで太った理由

『エイヒレは低カロリーだから太らない』という気持ちが原因となり、お酒の量や他の食事の量がどんどん増えてしまったからです。

エイヒレが低カロリーな分、少しくらいカロリーが高いお酒を飲んだりカロリーが高い食べ物を食べてもだろうと思い込んでしまって、摂取カロリーがみるみる多くなってしまったのです。

つまり、エイヒレを食べただけで食事の摂取カロリーを落としているつもりになっていたものの、実は以前より摂取カロリーが増えていた為、私は太ってしまったのです。

 

やせた後のエイヒレの食べ方にはコツがある

私は高カロリー食品ダイエットの方法を身につけてからは、エイヒレは食べたい時以外は食べないように心がけています。

カロリーを抑えることを目的として無理やりエイヒレを食べても、結局その抑えたカロリー分を間食などで摂取してしまうことになるからです。

そうなるくらいであれば、おつまみならから揚げなど初めから食べたいものを食べて満足度を高めることで間食が減らせます。

エイヒレが食べたい時にはマヨネーズを付けて腹持ちが良くなるように工夫しています。

 

エイヒレのやせる食べ方の工夫(例外編)

飲み会などエイヒレを食べる機会に必ず、マヨネーズがあるわけではないので腹持ちする食べ方ができない場合は、できるだけアルコールを飲まないようにすることを心がけると良いでしょう。

または飲む前にサラダを食べてお腹を膨らませておくのも手かと思います。(私は高カロリーな唐揚げやフライドポテトですが・・・。)

ダイエット中はやはりアルコールによる食欲増進が怖いので、エイヒレの食べ方よりもアルコールの飲み方に気を付ける必要があります。

 

エイヒレの美味しい食べ方

別名『かすべ』とも呼ばれることのあるエイヒレは、お酒のつまみとして食べるのがやはり最も定番の食べ方とも言えるかと思いますが、決して食べ方はそれだけではありません。

例えば、唐揚げにして食べたり、バター焼きにして食べたり、煮付けにして食べたりしても非常に美味しいと言われています。

比較的作り方も簡単ですし様々なレシピが考えられますので、ぜひ色々なレシピサイトの情報を参考にしながら、マヨネーズなどと合う腹持ちの良いエイヒレ料理を作ってみてください。

 

総括・エイヒレは低カロリーだがダイエット向きではなかった

エイヒレは比較的カロリーも低くてダイエットに向いていると言われていますが、ダイエット目的でわざわざエイヒレを食べる必要はないと思います。

やはり食事は食べたいものを食べるのが最も満足出来る食べ方ですし、エイヒレのような腹持ちが悪い低カロリーを食べたところで他の食事や間食を無理なく節制できる可能性は低いです。

もしあなたも、食事を楽しみながらダイエットをしたいのであれば、ぜひ私が成功した高カロリー食品ダイエットを実践されてみてはいかがでしょうか。