15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

ダイエット中、リポビタンDは高カロリーだが太る?それともやせる?

リポビタンDのカロリー

リポビタンDのカロリーは1本(100ml)で74kcalとコーラ(100ml45kcal)より高カロリーになります。

しかしそんなリポビタンDはカロリーを気にする必要がありません。

今回は高カロリーでも太らない訳とリポビタンDの種類、価格、成分についてご紹介します。

 

リポビタンDは実は太らない飲み物?

リポビタンDは飲み物としては高カロリーですが栄養ドリンクは1日1本が基本なのでカロリーを心配する必要はありません。

ファイト一発でお馴染みですが、仕事や家事においてここぞという時に一本飲むような頻度です。

栄養ドリンクは栄養がたっぷりだから太る?という疑問からダイエット中にカロリーを心配される方が多いみたいですね。

 

リポビタンDを飲み過ぎる時の解決方法

ただすごく疲れがたまっていてリポビタンDを2本飲みたいときやいつもの食事にプラスしてリポビタンDを飲むときなどリポビタンDのカロリーが気になることもありますよね。

私がリポビタンDを飲んだ後にご飯を食べる時やリポビタンDを2本飲むときなど糖の吸収を抑えるといわれているメタバリアSという機能性表示食品を一緒に飲んだりします。

サラシア由来の機能性関与成分サラシノールが糖の吸収を抑えるようなのでリポビタンDに含まれる糖質も見逃さずに飲んでいます。

また糖質の吸収を抑制することで血糖値の上昇を抑えられているのか糖質の多いリポビタンDでもすぐに空腹を感じなくなったような気がします。

ripo_d



メタバリアSと他サプリの比較記事を書きました。=>ダイエットで効率的に痩せたい人のために、効果が出たサプリメント体験談
それかリポビタンDを飲んだ食後に脂肪の代謝を促進するといわれているヘルシア緑茶を飲んだりもします。

高濃度茶カテキンが脂肪燃焼効果もあるらしいので、リポビタンDの甘さをさっぱりさせてくれてダイエットにもなるので好きですね

メリットはリポビタンD同様コンビニでも買えることですが、デメリットは1本あたり160円以上もするのでリポビタンDよりも高くなることです。


 

リポビタンDの種類

そんなリポビタンDにはリポビタンファイン、リポビタンノンカフェ、リポビタンハーフ、リポビタン11NEW、リポビタン8NEWなど様々な種類があります。

ファインは100mlで19kcalと低カロリーということが、ノンカフェはノンカフェインが売りです。

また僕はいつもの疲れじゃないなという極度の疲れ時にはリポビタン11を飲んでいます。

少々割高なだけあって、効くような気がします。

 

リポビタンDの価格

コンビニやスーパーで買えることのできるリポビタンDは100円を標準として前後するようです。

2009年の改正薬事法によりコンビニなどの一般小売店でも購入できるのは嬉しい変化です。

 

リポビタンDの成分

リポビタンDにはタウリンが1000mg、イノシトール50mg、ニコチン酸アミド20mg、チアミン硝化物(ビタミンB1)5mg、リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)5mg、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)5mg、無水カフェイン50mgが含まれています。

特にタウリンやイノシトールにはエネルギー産生や脂肪の代謝を役立つ効果が期待されています。

 

また添加物として白糖、D-ソルビトール、クエン酸、安息香酸Na、香料、グリセリン、バニリンが使われています。

 

最後に:リポビタンDのカロリーとダイエットについて

リポビタンDは飲み物としてはコーラよりも高カロリーですが、たくさん飲むものではないのでカロリーはそれほど気にする必要がありません。

むしろリポビタンDに含まれている成分が脂肪の代謝を促進したりとうれしい効果もあります。

ただ、いくらダイエットに嬉しい成分が入っているからといっても決められた量を摂取するようにしましょう。