15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

はまちのカロリーは?ダイエット中におすすめの食べ方

はまちのカロリー

はまちのカロリーは、100gあたり256kcalほどとなっています。

刺し身や寿司でお馴染みのはまちは、魚の中ではカロリーが高く脂質も多いのでダイエットには不向きだと思われるかもしれません。

しかし、実際はダイエット中でも問題なく食べられることが、私自身の経験からわかったのです。

そこで今回は、はまちのカロリーと食べても痩せられる理由、痩せた後の食べ方、いろいろな刺し身のカロリーなどについてまとめてご紹介します。

 

はまちを食べても痩せられる理由

はまちは意外と高カロリーな魚ですが、脂質が多く腹持ちが良いからです。

確かに脂身が多いとダイエット中は避けた方が良さそうと思われるでしょう。

しかし脂質が増えるとお腹に溜まり、腹持ちが上がって長時間空腹になりにくくなります。

結果、間食や余計な時間の食事を抑えることができ、ダイエットをスムーズに進めることができるのです。

昔太っていた頃の私は、寿司ならさっぱりとした赤貝やしゃこなどを積極的に食べていました。

しかし、満足感が少ないので結局どか食いしてしまったことが何度もあります。

 

痩せた後のはまちの食べ方

私は高カロリーなアジフライや大トロなどを食べても、無理な食事制限をすることなく15kgの減量に成功しています。

その経験を踏まえると、食べたくてもあえてはまちを避ける必要はないと言えます。

脂質が腹持ちを上げ、ダイエットをサポートしてくれるようになるからです。

もし寿司屋などではまちが食べたくなったら素直にはまちを選びましょう。

特に旬な時期のはまちは味も濃厚で美味しいですよ。

 

いろいろな刺し身のカロリーまとめ

はまちの他にも、刺し身のカロリーをまとめてみましょう。

まぐろ(トロ)30gあたり103kcal

さんま(25g) 78kcal

まいわし(25g) 54kcal

さば(25g) 51kcal

キングサーモン(25g) 50kcal

かつお(25g) 41kcal

ふぐ(25g) 21kcal

たい (25g) 49kcal

たこ(25g)25kcal

ひらめ(25g) 31kcal

しゃこ(5尾)25kcal

みる貝 (25g) 21kcal

ほっき貝(25g) 18kcal

赤貝(3個)18kcal

つぶ貝(2個) 17kcal

このように貝類は比較的カロリーが低めですね。

しかし、高カロリーで高脂質な刺し身の方が腹持ちが高くなり、ダイエット中の食べ過ぎ予防になりますよ。

 

はまちとブリの違いとは?

はまちとブリは同じとして使われることもありますが、実際には違いはどこにあるのでしょうか。

実は両者は大人と子どもの関係にあり、はまちはブリが60〜70cmほどに成長したころの呼び名とされています。

ブリは出世魚なので成長段階によって、ワカシ、はまち、メジロなどと呼ばれるようになるということです。

 

はまちのカロリーとダイエットについてのまとめ

はまちはカロリーがそこそこ高いですが、脂質も多いのでダイエットに使えると言えます。

もし寿司屋ではまちが食べたくなったら素直に選ぶと良いですね。

私は高カロリー食品ダイエットという方法で、減量に成功してリバウンドもしていません。

あなたがダイエットに悩んでいるのであれば、ぜひトライしてみてほしいですね。