15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

じゃがりこのカロリーは高いが痩せる?ダイエット中は腹持ちにも注目

じゃがりこのカロリー

じゃがりこのカロリーはサラダ味298kcal、チーズ味290kcal、じゃがバター292kcalで高カロリーです。

しかしそんな高カロリーなじゃがりこでも、工夫次第でダイエット向きな太らないお菓子になります。

今回はじゃがりこが、減量に適している理由と、工夫次第であっというまに低カロリーになる食べ方、じゃがりこのレシピやオリジナル商品についてご紹介します。

 

ダイエットに適している理由

じゃがりこは固いスナック菓子でドカ食いが出来ず、油分が含まれているおかげで腹持ちが良いからです。

確かにカロリーだけを見ると、夜にじゃがりこなんて食べると太ると思われるでしょう。

ただ噛む量が増えると、脳がお腹いっぱいになったと勘違いするので固い食べ物は痩せる効果があります。

現代人は昔に比べると固いものを食べる機会が減ったのも太りやすくなった原因の1つです。

そして、腹持ちが良いので食べた後でもしばらくはおなかが減りにくく次の食事や間食を減らせる効果があります。

成分はご飯100gの炭水化物(36.1g)とチーズ味(34.3g)は同じ位なのでおにぎりを食べていると思っていればいいでしょう。

 

じゃがりこを食べても太らない食べ方

じゃがりこを食べてもやせるためには、ご飯代わりとして一食に置き換える方法か主食として食べる方法がオススメです。

前述した通り、じゃがりこの炭水化物はご飯100gと大差ないため、しょっぱいおにぎりを食べたことと一緒です。

ただ味によっては、じゃがりこの小袋タイプがあるものもありそれだと量が少なくカロリーも100kcal前後と比較的低く食べごたえが変わってくるでしょう。

 

じゃがりこの糖質と実際の食べ方

じゃがりこの糖質は以下の通りになります。

  • じゃがりこ サラダ 1カップ(60gあたり)の糖質量38.1g
  • じゃがりこ チーズ 1カップ(58gあたり)の糖質量34.3g
  • じゃがりこ じゃがバター 1カップ(58gあたり)の糖質量37.2g
  • じゃがりこ たらこバター 1カップ(52gあたり)の糖質量33.0g

じゃがりこは種類によって、カップの含有量が違いますが、おおむね33~37g程度の糖質量が
含まれているでしょう。

これは前述したとおりご飯100gあたりと大差ないので、主食として考えれば許容範囲内の糖質量だと思います。

実際に私は、じゃがりこを食べるときは主食分の糖質を摂取していると考えて食べるようにして、次の食事ではご飯やパンの主食を食べないようにしています。

 

じゃがりこの食べ過ぎによる弊害について

じゃがりこはサクサクとした食感が美味しいからと、つい食べ過ぎてしまうことはありませんか。

ダイエット中に腹持ちが良いので頻繁に食べることでも、過食に繋がるでしょう。

じゃがりこを毎日食べるなどして食べ過ぎてしまった際には、デメリットもあるので注意した方が良いですね。

というのも、栄養はそこまで含まれておらず、じゃがりこばかり食べてお腹いっぱいになると栄養が偏ってしまう可能性が出てきます。

また、脂質が多いのでニキビなどができて肌荒れするリスクもありますし、人によっては脂質の摂りすぎは下痢に繋がります。

食べる際にはほどほどにし、しっかり食事も摂るように気をつけたいところですね。

 

じゃがりこを食べ過ぎてしまう場合の対処法

でもいくら腹持ちが良いじゃがりこでも一日に何個も何個も食べていれば太るのは当然っちゃ当然ですよね。

私がじゃがりこを食べる時には糖の吸収を抑えるといわれているメタバリアSを飲んだりしています。

サラシア由来の機能性関与成分サラシノールが糖の吸収を抑えるようなのでただでさえ腹持ちが良いじゃがりこに含まれる糖質でも漏らさず抑制するために保険代わりに飲んでいます。

何より血糖値の上昇を抑えられているようなのでじゃがりこ1個を食べてもお腹が減りにくくなった気がします。

jagariko



メタバリアSと他サプリの比較記事を書きました。=>ダイエットで効率的に痩せたい人のために、効果が出たサプリメント体験談

それかじゃがりこと一緒に脂肪の代謝を促進するといわれているヘルシア緑茶を飲んだりします。

高濃度茶カテキンの苦みが脂肪燃焼効果があるらしく、じゃがりことの相性も良くダイエットになるので気に入っています。

メリットはじゃがりこと一緒に買えることですが、デメリットとしては1本あたり160円以上もするのでお金が割高になることですね。

じゃがりこの作り方

じゃがりこ本体を作るレシピの材料はじゃがいも200g、スキムミルク30g、ピザ用チーズ50g、マヨネーズ30g、人参20g、パセリ20g、薄力粉20gです。

 

にんじんをすりおろし、パセリはみじん切りしレンジで乾燥させておき、じゃがいももレンジでマッシュポテトにします。

材料をビニール袋に入れてもむように混ぜ、5mmほどの厚さに伸ばし冷凍庫で20分冷やします。

じゃがりこくらいの大きさに包丁を入れて210℃に予熱したオーブンで15分、ひっくり返して5分、少し冷ましてレンジで2分加熱し、冷ませばカリカリのじゃがりこの完成。

 

じゃがりこのアレンジレシピ

じゃがりこを使って作るポテトサラダの材料は以下です。

  • じゃがりこ1個
  • きゅうり1/2本
  • 玉ねぎ1/4個
  • ハム2枚
  • 水100cc
  • 塩・こしょう少々
  • マヨネーズ大さじ2~3

玉ねぎときゅうりは薄切りし、塩もみして水洗いし、ハムは小さく切っておきます。

耐熱容器にじゃがりこと水を加えラップなしで600w2分くらい加熱しマッシュポテトを作ります。

じゃがりこを冷ましてマヨネーズと野菜類を合わせて出来上がり。

 

オリジナルじゃがりこと、ご当地じゃがりこなんてのもあります

オリジナルじゃがりことは自分の写真入りのじゃがりこが出来るデコじゃがりこのことです。

結婚式のプチギフトなどに大人気で値段も1セット12個で2,280円(税抜、送料別)ととてもリーズナブル。

 

また、ご当地じゃがりこという地域限定のじゃがりこも存在します。

たとえば北海道のスイートコーン味、東北のホタテ醤油味、九州の明太子味などお土産に喜ばれる品ばかりです。

少し長さが長いロングタイプも登場しており、通常のじゃがりこに比べるとカロリーは当然ですが多少低いもののそこまで大きな違いはないでしょう。

ちなみに、最近ではじゃがりこの食感が楽しめる甘いさつまりこも期間限定で登場しており、同じくらいのカロリーだと予想されています。

 

総括:じゃがりこのカロリーとダイエットについて

じゃがりこはカロリーや塩分こそ高めですが固くドカ食いをしにくいため、スナック菓子の中でもダイエット中にオススメです。

炭水化物含有量もご飯100gと大差ないため、おにぎりを食べているような感じで一食を置き換えることができますので、じゃがりこのカロリーを気にして一本ごとに罪悪感を感じる必要はありませんよ。

じゃがりこを食べて太ったと、がっかりしている人はぜひトライしてみてほしいですね。

またじゃがりこには、公式サイトで専用のふたが販売されるなどコアなファンがいるお菓子なので新たにたらこバターという新作も発表されています。