15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

マッシュポテトのカロリーは?ダイエット中でも食べられる訳

マッシュポテトのカロリーは?

マッシュポテトのカロリーは、100gあたり88kcalほどとなっています。

海外やレストランでは肉料理のサイドメニューとして定番となっているマッシュポテトは、バターやクリームが使われていてダイエット中は厳禁と思われるでしょう。

しかし、私自身のダイエット経験から、食べても痩せる料理であるとわかりました。

そこで今回は、マッシュポテトのカロリーと食べても痩せられる理由、痩せた後の食べ方、本場のマッシュポテトの作り方などについてまとめてご紹介します。

 

マッシュポテトを食べても痩せられる理由とは

マッシュポテトは材料にバターやクリーム、牛乳などが入っており、脂質によって腹持ちが良くなっているからです。

カロリー自体はそこまで高くないとは言え、マッシュポテトは食べるとお腹にずっしりときます。

そのため、少量でも腹持ちが良く過食をすることなくダイエットをスムーズに続けられるのです。

私が太っていた頃は、マッシュポテトよりも普通の蒸したじゃがいもが良いと避けていました。

しかし、ただのじゃがいもだと口寂しくて満足できず、結局ドカ食いに走ってしまったのでした。

 

痩せた後のマッシュポテトの食べ方

私は高カロリーなハッシュブラウンやポテトサラダを食べながらも、無理な食事制限無しに15kg痩せることができました。

その経験があってからというもの、ダイエットのためにマッシュポテトを避けるようなことはしません。

むしろ、食べたい時には素直に食べるようにしています。

満足感も得られて、ダイエット中に溜まりやすい食事に対するストレスも解消することができますよ。

また、もしマッシュポテトを作るのであれば牛乳やバターを多めにすると良いでしょう。

脂質によって腹持ちが上がり、余計な食事量を減らすことができますよ。

 

マッシュポテトのおすすめレシピと作り方

マッシュポテトは自宅でも海外の本場の作り方で簡単に作ることができます。

おすすめのレシピをご紹介しておきますのでぜひトライしてみてください。

マッシュポテトの材料

  • じゃがいも大 1個
  • ◯バター 10g
  • ◯粉チーズ 小さじ1
  • ◯牛乳 小さじ2
  • ◯塩 適宜
  • ◯黒こしょう 適宜

マッシュポテトの作り方

  1. じゃがいもは皮付きのまま茹で、熱いうちに皮をむいて潰す。
  2. ◯のすべてを入れてよく混ぜて完成。

シンプルな手順でできますので、ぜひトライしてみてください。

 

マッシュポテトのカロリーとダイエットについてのまとめ

マッシュポテトのカロリーはそれほど高くないものの、バターや牛乳などの脂質が多く、腹持ちが良いのでダイエットにもおすすめです。

もし食べたくなったら、素直に欲求に従って食べることをおすすめします。

また、自宅で作る際には牛乳やバターといった脂質分を多めにできるので、よりダイエット向きになりますね。

私は高カロリーなものでも食べたくなったら食べるダイエット方法で、無理なく痩せることができました。

リバウンドもしていませんので、万年ダイエットにトライしているという人は一度試してみてはいかがでしょうか。