15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

グランドビッグマックのカロリーは高過ぎだけどダイエット中でも食べる方法って?

グランドビッグマックのカロリー

グランドビッグマックのカロリーは単品で764kcalと相当高いです。

確かにこんなビックリするくらいのカロリーですから、ダイエット中は気を付けて食べないと太ることになりますが、15kg痩せた経験のある私だったらダイエット中でも食べる方法がわかります。

今回はグランドビッグマックがダイエット中にも食べられる理由や食べ方の工夫、ギガビッグマックのカロリーやグランドセットについてお話します。

 

グランドビッグマックがダイエット中でも食べられる理由

グランドビッグマックのカロリーだけを注目すればかなりのハイカロリーで太りそうですが、実はとても腹持ちが良いので次の食事を軽くもしくはなくすことができるからです。

15kg痩せた経験からこういった高カロリーなマクドナルドのメニューでも食べ方さえコツをつかめば、自然とカロリーセーブができました。

 

太っていた頃はグランドビッグマックのようなものを我慢していた・・・

グランドビッグマック自体、2016年4月の期間限定で登場したハンバーガーですが、太っていた頃の私だったらグランドビッグマックのようないかにも太りそうなハンバーガーは我慢していたことでしょう。

もしも友人などの付き合いでマクドナルドに行く時は、できるだけ低カロリーなフィレオフィッシュ単品とブラックコーヒーだけで、店内のマックフライポテトの良い香りにもぐっと我慢してマクドナルドを後にしていました。

しかし、その後の食事は『さっきマックを我慢したんだから』と低カロリーそうな豆腐や納豆、鍋などをドカ食いして結局、いつまで経ってもやせることができませんでした。

 

やせるコツをつかんでからのグランドビッグマックとの付き合い方

そんなこんなでいつまで経ってもやせることができなかった私ですが、いつの日からあえて高カロリーな食べ物を選ぶと次の食事や次の日の食事が軽くなっていることに気付きました。

その経験から、グランドビッグマックでも食べ方さえ気を付ければダイエット中でも食べられる!と確信したのです。

以下の点について気を付けて食べるようにしています。

 

やせるためにグランドビッグマックは何食分かに置き換える

痩せるためにグランドビッグマックは、1食分として考えるのではなく2食~3食分のカロリーとして考えました。

グランドビッグマック単品と飲み物だけで済ませることができれば2食分程度の考えでいいのですが、もしもグランドビッグマックをバリューセット(コーラMサイズ、ポテトMサイズの場合)にすると1,358kcalにもなるので2食以上、3食未満として考えます。

グランドビッグマックをバリューセットにしたら追加でチキンマックナゲットを追加してしまって1日分程度のカロリーを摂取してしまうでしょう。(他の食事の時間にはそれほどカロリーのない飲み物などで済ませるようしています。)

 

痩せるためにグランドビッグマックは朝~昼に食べる

またグランドビッグマックのように高カロリーな食べ物はできるだけ朝~昼の間に食べるようにしています。

私自身、起きたばかりはそれほどお腹が空いていない状態で大体水で済ませ、下手に食べ物をつまみ始めると胃が動き出したり、血糖値の上下があるので空腹を感じやすいです。

そのため、高カロリーなグランドビッグマックを食べる時間帯として理想的なのは11時~14時頃ですね。

あまりに早すぎる時間だと空腹になって、余計なカロリーを摂ってしまいますし、遅すぎる時間ですと胃に食事が残ったままになり、脂肪として蓄積されるので気を付けています。

 

やせるためにグランドビッグマックと一緒にお茶を飲む

またグランドビッグマックのように塩分も強い食べ物はそれだけで食欲旺盛になってしまうので、できるだけ食後にお茶(ヘルシア)のような飲み物で排出を促すようにしています。(マクドナルドの店内だとできないのが残念ですが。。)

ただこの時も適度なお茶の量にしないと胃が広がりやすくなり、空腹を感じたり水太りをしたりするので大体350mlくらいを飲んでいます。

デメリットはヘルシア緑茶は若干高い(あまり割引もされていないですし。)ことですかね。

 

ギガビッグマックのカロリーは?

グランドビッグマックと同時期に販売されたギガビッグマック、やっぱりジャンクフード好きな私としては気になるところです。

そのギガビッグマックのカロリーはなんと単品で1,034kcal、Mセットで1,628kcal、グランドセットで2,114kcalです!

 

ギガビッグマックとグランドビッグマックの違いは、ギガビッグマックはパティ(肉)が4枚入っていること、グランドビッグマックはパティが2枚入っていることです。

そもそもグランドビッグマックのパティも通常のビッグマックよりも1.3倍のサイズでずっしりとした重量なんですが、それがギガビッグマックだと4枚!

このギガビッグマックは食べる機会を逃したのですが、食べるならバリューセットなら一日分のカロリーとして、グランドセットだと2日掛けて調整する必要があるかなと思いました。

 

グランドセットとは?

そしてこの時期に販売されたグランドセットとは通常のMサイズのバリューセットに+100円で、飲み物をグランドサイズ(Mサイズの2倍)にマックフライポテトをグランドフライ(Mサイズの1.7倍)に変更できるものです。

グランドコークのカロリーは280kcal、グランドフライのカロリーなら800kcalとビックリするほどですが、やっぱり一度は食べてみたい。そんな人は2日かけて調整するようにしましょう。

 

グランドビッグマックの糖質と気を付けるポイント

グランドビッグマックの糖質量は1個あたり56.1g、ギガビッグマックの糖質量は1個あたり56.2gとなかなかの糖質量です。

ビッグマック自体、中間層にバンズが入っているのでやや糖質が多い傾向にあるので仕方ありません。

ただこの数値はご飯1杯(150g)の糖質量55.5gと大差ありませんので、気を付けて食べれば糖質制限ダイエット中でも食べることができるでしょう。

糖質制限をしている場合は、グランドビッグマックやギガビッグマックを単品にしてできるだけマックフライポテトは食べないようにすると糖質の過剰摂取を抑えられます。

 

グランドビッグマックのまとめ

グランドビッグマックのようないかにも太りそうなジャンクフードでも食べ方さえマスターしてしまえば、食べることは可能です。

しかも、グランドビッグマックのような期間限定の商品はどうしても食べたくなりますよね。

私が成功したダイエット方法はこういった自分が食べたいという欲をほどよく解消してくれるのでとても続きやすく痩せることのキープもカンタンです。

次にグランドビッグマックやギガビッグマックが販売された時にはダイエット中でも我慢せずに食べることが可能になりますよ!

 

こんにゃくやキャベツだけダイエットなどのように極端に低カロリーな食事制限をすれば1か月もすれば抑えただけのカロリー分やせることができるでしょう。

しかし、そんな食生活を生きている間ずっと続けることができますか?

やはり太ることになった人は食べることが大好きなはずですので、グランドビッグマックのような高カロリー食品でも食べ方をマスターすることが肝心です。