15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

はんぺんのカロリーは低いが太る?ダイエット中に食べるのに注意するポイントとは

はんぺんのカロリー

はんぺんのカロリーは100gあたり94kcal、大きめのもの一枚でも113kcalと、とても低カロリーです。

太っていた頃の私は、魚のすりみで作られたはんぺんはウィンナーを食べるよりダイエットにいいはずと信じていました。

しかし、はんぺんは意外と塩分が多く使われているので、たくさん食べたあとはむくみが出やすくなり、カロリーを抑えている割に体重が減りませんでした。

あえて低カロリーでヘルシーそうなはんぺんを選んでいるのに、やせないイライラは募るばかりで、私は何を食べても太るんだ!と悲観的になったことが度々あります。

 

はんぺんより高カロリーな食品でもやせられた

私はあえて高カロリーなウィンナーなどを選び、他の食事や間食を節制する方法で15kgの減量に成功しました。

その経験から、食べたくないのにカロリーを意識してはんぺんばかりを食べてもやせないとわかりました。

今回ははんぺんを食べて太った理由と太っていた頃のはんぺんの食べ方、やせた後のはんぺんの食べ方などについてご紹介します。

 

ヘルシーなはんぺんでなぜ太ったのか?

はんぺんは魚のすり身やヤマイモなどのつなぎのデンプン質からできているので、やわらかくて食べやすく腹持ちがしません。

はんぺんは歯ごたえもないので満足するまで多く食べてしまう上に、すぐに消化されて空腹になり間食をして太ったのです。

また、はんぺんには意外に塩分も多く含まれているので、体内に水分を貯めこむことになり、むくみがひどくなってしまいました。

 

はんぺんのシンプル調理が仇に?

私が太っていた頃は、はんぺんに醤油を垂らしただけのものをおかずにしたり、はんぺんを味噌汁に入れて食べていました。

はんぺんの調理には出来るだけ油を使わず質素にしていたので、すぐに空腹になってしまってストレスを溜め、深夜の間食やドカ食いをしてしまったり……。

さらにはんぺんに含まれる塩分によるむくみも辛く、ダイエットにいいはずのはんぺんを食べているのにどうして?と悩んでいました。

 

やせるためのはんぺん調理法は?

私はあえて高カロリーなウィンナーやチーズオムレツを選んでもやせる方法を身に付けてからは、ダイエットのためにはんぺんだけをわざわざ食べることはありません。

はんぺんをたくさんいただいたりして消費しなければならない時は、チーズやマヨネーズを積極的に使って調理をしています。

調味料で高カロリーにすれば、少しのはんぺんでも満足度と腹持ちが高くなり、1日の摂取カロリーを抑えやすくなるためです。

おでんや煮物で入っている時にもはんぺんを食べますが、他の具材で肉類などをしっかりと食べて腹持ちを上げるようにしています。

 

どうしてもはんぺんを食べる時の対象方法

ただ中にはおでんには脂質が多いウィンナーよりもはんぺんが好き!というようにどうしてもシンプルなはんぺんが食べたい人もいますよね。

私が食欲が旺盛になってしまうはんぺんを食べるときに糖と脂質の吸収をブロックし排出を促進するといわれているサプリメントであるメタバリアを飲んだりします。

植物由来のサラシア配合(サラシノール)が糖と脂質の吸収をブロックするみたいではんぺんと一緒にウィンナーを食べても安心ですし、血糖値の上昇を抑えられるためかはんぺんだけのおでんでもお腹がいっぱいな時間が続くような気がします。

hanpen



メタバリアと他サプリの比較記事を書きました。=>ダイエットで効率的に痩せたい人のために、効果が出たサプリメント体験談
 

あとはおでんのはんぺんと一緒に脂肪の代謝を促進させるといわれているヘルシア緑茶を飲んだりします。

高濃度茶カテキンの苦みがおでんのはんぺんともマッチして、尚且つダイエットにもなるのでとても気に入っています。

メリットとしては、コンビニでおでんのはんぺんと一緒に買えることですが、デメリットは1本あたり160円以上なのではんぺんよりも割高なことですね。


 

はんぺんの糖質について

はんぺんの糖質は25g(1/4枚)で2.9gです。

糖質はやや多めですし、食感も軽いためたくさん食べてしまいがちです。

糖質を気にしている方ははんぺんを食べるよりも肉を使ったメニューにするほうが良いでしょう。

 

はんぺんを使った簡単レシピ

クックパッドではんぺんを使った簡単なレシピを検索してみると良いでしょう。

・はんぺんサラダ

いつものグリーンサラダに、はんぺんを食べやすい大きさに刻んで加えるだけです。はんぺんは食べたあと短時間で消化吸収されるため、マヨネーズを使うと食後にきちんと満腹感が得られます。

・はんぺんトースト

食パン代わりにはんぺんを使う時短メニューです。トーストの際にトマトやピーマンを載せてピザ風にすると豪華になります。使うならオリーブオイルが良いですね。

 

最後に(はんぺんのダイエットに関するまとめ)

はんぺんは低カロリーでヘルシーに見えるのですが、食べる際には材料や含まれる塩分の量に注意する必要があります。

私は高カロリーなウィンナーが好きだったので、ウィンナーを食べてもやせる方法を身に付けましたが、太っていた頃は似たようなはんぺんでタンパク質を摂ろうとしてダイエットに失敗しました。

しかし、この高カロリーダイエットを行ってから感じるのは、もしもはんぺんが好きならばそのはんぺんを食べてもやせる方法を身に付けることが大事だと実感しました。

私が失敗してしまったはんぺんですが、食べ方の工夫さえすれば少しの量でも満足できると思うので、食べてもやせる方法を身に付けてください。