15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

生漢煎で痩せたのはツムラより入手・服用のストレスが少ないから!便秘で94kgだったアラフォーが10kg痩せた体験談

生漢煎で10kg痩せた!ツムラの防風通聖散より「ストレスなくダイエットできる」のが成功の秘訣でした

「生漢煎で痩せたって口コミを見たけど、生漢煎の防風通聖散って何か特別なの?処方薬のツムラの防風通聖散の方が保険も利いて安そうだし、生漢煎のメリットがわからない……」という方もいるかもしれません。

体重94kgだったアラフォーの私は、内科で処方されたツムラの防風通聖散で便秘改善の効果を感じ、よりメリットの多い生漢煎の防風通聖散を飲み始めたら1年で10kg痩せた経験があります。

↑ツムラと生漢煎、どっちも飲んだうえで生漢煎をオススメするのは「ストレスが少ないから」です!

今回は私が体感した防風通聖散服用のビフォーアフターや生漢煎を飲み始めたきっかけ・メリット、よりストレスなく防風通聖散を飲んで痩せた方法についてまとめていきます。

 

生漢煎で10kg痩せた私ですが、防風通聖散との出会いは内科でした

糖質制限ダイエットに失敗してリバウンドで体重が94kgになった上、ガチガチの便で肛門が切れるほどの便秘症になった私は、通院していた内科でツムラの漢方薬「防風通聖散」を処方されました。

「たしかに体重増加と便秘については話したけど、私の便秘体質が薬で変わるわけない……」と思いながら防風通聖散を服用してみると、3日後には「力まなくても大きくて柔らかい便が出る」という効果があって、処方薬のパワーを思い知りました。

↑バッチリ「便秘を改善する薬」と書いてあるのに信じてなくてすみません……。

その後もツムラの防風通聖散を飲み続けていたら、
・排便のリズムが整い、ほぼ毎日便通があって、便のサイズも大きくなった
・便が柔らかくなって排便時の痛みもなく、痔の恐怖とオサラバ
・体重が月に1.2kgペースで減り始めて痩せた
・お腹がスッキリして気分がいいのでストレスからのやけ食いも減った
と、ビフォーアフターで嬉しい効果がたくさんあったんです。

 

ビフォーアフターを比較したら、防風通聖散で確かに痩せたけど……内科処方のデメリットに気づいて生漢煎を買うことに

運動や食事制限のダイエットに挫折しまくってきた私は「防風通聖散を飲むだけで痩せた、しかも保険適用で安く処方して貰えてるし、ラッキー」と思っていました。

ただ、2週間に1度のペースで通院が必要なのは正直言って面倒で「病院行くだけで半日潰れるんだよなー、ダラダラ寝ていたい!」と感じましたし、防風通聖散の薬代は安くても、往復交通費や診察代も合わせると月に4,000円近くかかっているという意外なデメリットに気付いて「もっと楽に防風通聖散を買えないかな?」と考え始めたんです。

「ツムラ62の防風通聖散で感じている便秘改善効果を継続したい」という希望を叶えるために
・ツムラ62と成分が同じ
(「満量処方」と記載があるものは、防風通聖散の原料となる「生薬」が満量入っていて、ツムラと同じ成分なので表示をチェック)
・ツムラ62と同じ粉薬
(粉薬は正直飲みにくくて抵抗があったのですが、成分が吸収されやすいと聞いたので重視することにしました)
・通院時間がなくなるなら予算は4,000円以上でもいいけれど、なるべく安く
という3つを重視して防風通聖散を探しました。

私が探してみた体感ですが、
ドラッグストア:満量処方の記載がある商品が多いけれど、錠剤(粒状)しかない。1ヶ月分で6,000円代後半という割高感と、購入し忘れたらそのまま飲まなくなるのが心配
大手通販(amazon等):いっけん格安で顆粒の商品もあったけれど、1/2処方など成分がツムラより少ないものが多い
という感じでイマイチしっくり来ず、どうしようかな……と悩んでいたら、生漢煎の防風通聖散を見つけたんです。

 

ツムラ62から生漢煎に変えても快便効果はしっかりキープ、お金も時間もトクしながら10kg痩せた

生漢煎の防風通聖散は、私が他の市販品に感じていた不安なポイントを全てカバーしていました。

・成分が「満量処方」でツムラと同じ、しかも粉薬
・初回お試し1ヶ月分が税込4,212円で私の予算に合っており、継続する場合もまとめ買いすると割引がある
・通院しなくていいのはもちろん、定期的に届けてくれるので買い忘れがない
というメリットはかなり大きく「なんだかんだ言って市販品だし、痩せないかも……」と思いながら飲み始めたら、ツムラの防風通聖散と同じ快適な便通をキープでき、1年間で10kg痩せたんです。

通院がなくなると休日も自由に過ごせてストレスが溜まりにくくなりましたし、週末にはスーパーの特売品を買って節約したり、 断捨離ついでにフリマアプリ出品を始めて少しリッチになれたりと、ツムラを飲んでいた頃にはなかったメリットも体感できました。

すでに病院で防風通聖散を処方されている方の場合は、 病院の混み具合や交通費、通院にかかっている時間で家事などが片付くかも……というシミュレーションと、防風通聖散の服用にかかっているお金を計算し、生漢煎と比べてみるのが良いかもしれません。

「防風通聖散って効果ありそう、これから飲んでみたいな」という方には、病院探しの手間が省ける生漢煎をおすすめしたいです。(処方してくれる病院を探す初診料数回分で生漢煎を1ヶ月分購入できますよ!)

ちなみに、防風通聖散を飲んで感じるデメリットはツムラも生漢煎も同じだったので、ツムラを飲んでいる時から行なっていた対策でカバーできたのも安心できました。心配な方は下痢・おなら・尿のにおいが出る副作用や、汗をかきやすくなる効果についてのブログ記事をお読みいただくと参考になると思います。

 

10kg痩せたからわかった「生漢煎が挫折しにくい理由」って?

入手のストレスが限りなくゼロで面倒くさがりの私に合っている生漢煎ですが、痩せた!と実感するには挫折せずに服用を継続するのが重要です。その点でもツムラと生漢煎にはかなり差がありました。

粉薬が苦手な私は、袋型のオブラートを使って飲みにくさを克服していますが、生漢煎に変えてからさらに飲みやすくなったと感じています。


成分量・効果が同じツムラと生漢煎の防風通聖散ですが、実は生漢煎の方が服用量が少なく、オブラートで包んでもコンパクトなんですよね。

粉薬に抵抗がある、漢方のにおいや味が苦手という方にはより飲みやすい生漢煎がおすすめです(ただ、直接舐めたら生漢煎の方が苦かったので、是非オブラートを使ってくださいね)。

服用量が少ないため、生漢煎はパッケージもコンパクトで持ち歩きに便利なのも良いところです。


↑ツムラと生漢煎、1週間分を並べた写真です。生漢煎は長い旅行の時でも荷物にならなくて便利ですよ。

また、防風通聖散は1日3回・食前の服用が基本なのですが、習慣化できるまではうっかり飲み忘れてしまう方も多いと思います。そんな時は、

↑生漢煎の箱の中の小さい仕切りの箱を、食前に目につく場所に置いてみてください。
(自宅なら食器棚や食卓、職場ならランチに行く前に身支度するロッカーなど……)
わざわざ別の入れ物を買い足さなくても飲み忘れ防止ができてお手軽ですよ。

ツムラと生漢煎の防風通聖散、両方服用してみてわかったのは「入手や服用の継続にストレスが少ないからこそ、飽きっぽい私でも生漢煎で痩せたんだな〜」ということでした。
私と同じでダイエットに挫折しやすい方や、目標体重が遠くて防風通聖散を長く服用する予定の方には、ツムラよりも生漢煎が結果を出しやすいと思います。

 

生漢煎はちょっとめんどくさい、でもお腹の調子が悪いのは困る……という方は、飲みやすいサプリという手もアリ

効果がありそうなのはわかるけど粉薬はやっぱり面倒という方には、粒状で飲みやすいサプリでお腹の調子を整えることからスタートしても良さそうです。

_blank

私は大食いなだけでなくお米やパンなどの炭水化物=糖質の高い食品が大好きなのでこのサプリを飲んでいますが、小腸で吸収を抑えた糖を大腸でビフィズス菌に変える整腸作用も得られて「オブラート用意して生漢煎飲むのがめんどくさい〜」という時に重宝しています。


↑粒のサイズもごくごく小さく、強いにおいもないのでさりげなく飲むのにも便利。お仕事で会食が多い方には特におすすめですね。

頑固な便秘だけど痩せたい方には生漢煎!サプリと漢方のメリットを活かしてアラフォーでも10kg痩せた体験談では、生漢煎・ツムラの防風通聖散のデメリットやその克服方なども解説していますので、生漢煎を購入する前にぜひチェックしてみてください。

 

ストレスなく、より楽に服用できる生漢煎で痩せた!病院探しや通院が負担なら生漢煎を飲んでみませんか?

生漢煎で痩せた口コミを見ても「病院で処方されるツムラと同じ防風通聖散でしょ、何が違うの?」と考える方も多いと思いますが、ツムラ62と生漢煎、どちらも飲んだ経験のある私は「生漢煎に変えたからこそ痩せた」と感じています。

最初は内科でツムラ62・防風通聖散を処方され、便秘の改善(便の大きさや量の増加)や体重減少を実感した私ですが、通院に時間がかかること、防風通聖散そのものは保険適用でも交通費や診察代もかかっていることを考え、「なるべくツムラの防風通聖散と同じで、楽に入手できること」を条件に生漢煎を購入しました。

生漢煎はドラッグストアで買える商品よりお試し価格が手頃なだけでなく、ツムラ62と成分の同じ「満量処方」で粉薬なので、ツムラ62と同じ効果を継続して実感でき、1年間で10kg痩せた上、自由な時間が増えてお小遣いまで稼げているんです。

​通院の手間がなくなるだけでなく、生漢煎は「痩せた!」と実感するために重要な飲みやすさにも優れているので、漢方をはじめて飲む方や飲み忘れが心配な方にもぴったりの防風通聖散だと思います。