15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

ストレスで食べるのをやめたいなら漢方で便秘改善!アラフォーが10kg痩せた理由はストレスなく飲めて成功しやすい漢方

ストレスで食べるのが止まらない……体重94kgになった私が痩せた理由は、漢方で快便になって心理的なストレスが減ったおかげでした

ダイエットしなきゃ!とはいつも思っているのに、心理的なストレスで食べる量が増えて全然痩せられない……という方は多いと思います。

仕事のストレスで食べ過ぎて体重94kgまで太った私も、漢方薬「防風通聖散」で便秘を改善したらストレスが減り、1年間で10kgのダイエットに成功しました。


ほんとに漢方で便秘が治るの?と思っていましたが、調剤薬局でもらった説明書にも「便秘改善効果」が明記されているんですよ。

今回は、週末は仕事終わりの過食が当たり前だった私が防風通聖散でストレスとやけ食いが減って痩せた体験や、より簡単にストレスなく飲める防風通聖散を紹介していきます。

 

ストレス発散で食べる週末が当たり前、ダイエットに挫折し続けて来た私……

子供の頃からおデブ体型だった私は、社会人になってからも仕事のストレスで食べる量が周りの女性よりも多く、アラフォーで体重80kgを余裕で超えていました。

「ストレスで食欲ないんだよね……」なんて友達がいると「私もストレスがあっても食べない人になれたらいいのに……ストレス過食なんてやめたい!」と感じるのですが、ネットで調べても「ストレスで食べるのをやめたい人は、食事に意識を向けずに外に出てみましょう!」なんて書いてあって心底がっかり。

なぜって『ストレスが溜まると心身ともに疲れる→誰にも会わずに1人で家にいたい→DVDを観ながらおやつを食べて、満腹のまま昼寝』というのが私のストレス発散法だったからです。

ダイエットには何度も挑戦しましたが、水泳や筋トレは運動が好きではないので挫折。糖質制限は「大好きなパンや白米がNG」というのがまずストレスで、食べるものの糖質を四六時中考えるのが辛くて失敗。
リバウンドで94kgまで体重が増えて便秘も悪化し、3〜5日に1回しか排便できないという余計なストレスが増えてしまいました。

 

ストレスで食べる人だった私が内科で処方されたのは漢方薬。効果を疑っていたけど……便が出やすくなって痩せました!

その時、通院していた内科で糖質制限ダイエットの失敗や体重増加、便秘について話すと、ツムラの漢方薬「防風通聖散」を処方されました。

便秘に効果があると薬剤師さんからも説明を受けましたが、「便で肛門が切れて出血するような私の便秘には効果ないと思う……」とアテにしていなかったんです。

ところが服用開始から3日後くらいに、それまでの数倍のサイズの便が出た上、便が柔らかくて痛くなかったという体験をしました。
「もしこれが防風通聖散の効果だったらスゴイ……」と飲み続けると、排便の回数や便の量があきらかに増加して下腹部がスッキリ、1ヶ月後には体重も減り始めたんです!

 

「ストレスで食べるのが止まらない=太る」という繰り返しに防風通聖散が効いた理由は、ストレスの原因を減らせたからでした

ここまで読んで「便秘が良くなっただけでそんなに痩せるの?運動とか食事制限とかしたでしょ」と感じた方も多いと思いますが、私は防風通聖散を飲み続けて、今でも月に1,2kgペースで減量を続けることができていますし、ストレスが溜まるのが嫌なので、ダイエットのための特別な運動や食事制限はしていません。
ストレス=やけ食いが当たり前だった私でもダイエットできたポイントは、次の3つではないでしょうか。

ストレスで食べる私が漢方で痩せたポイント1・快便の爽快感でストレスが減った

出そうで出ない、下腹部がズンと重い感じが数日続き、おならのたびに排便を期待して結局出ない、肌まで荒れる……というストレスって本当に嫌になりますよね。

防風通聖散で便通が整いはじめた私は、ほぼ毎日便が出るのが当たり前になって便の量も増え、出したあとのスッキリ感でストレスの原因が減りました。

「便を押し出すためにも、もりもり食べよう」……なんて言い訳しながらドカ食いすることもなくなり、自然に食べる量が減らせました。

ストレスで食べる私が漢方で痩せたポイント2・体重が増えて落ち込むストレスが減った

また、服用開始から1ヶ月あたりで体重が減り始め、体重計に乗ってもイライラ・カリカリしなくなったのも良かったです。

今もたくさん食べた翌日や生理前の時期は多少の増加・停滞がありますが「今日まだうんちしてないしな」「生理が終わったらまた減るもんね」と冷静に受け止められるようになり、数百グラムの増加がストレスの原因になって「ああ、またダイエット失敗」と落ち込むこともなくなりました。

また「せっかく体重減ってきてるし、ご飯のおかわりはやめとこうかな」というセーブもできるようになったのもよかったです。

(防風通聖散の服用中は毎日体重を測るのがオススメです。朝起きてすぐは軽い数字が出やすいのでモチベーションがUPしますよ!)

ストレスで食べる私が漢方で痩せたポイント3・むくみ改善で足が軽くなり、以前より活動的になった

防風通聖散には便秘改善のほかにむくみの解消効果もあり、むくみと脂肪が原因でハイソックスが履けなかった私も脚やせに成功しました(詳しくはこの記事でどうぞ)。

また、足が軽くなると歩くのがそれほど嫌ではなくなり、以前だったら絶対バスに乗っていた5分〜10分程度の道でも「歩いた方が早いな」と考えるようになり、あきらかに日々の歩数が増えました(1日6,000歩くらいが平均、すこし買い物などに行くと10,000歩を余裕で超えます)。

走ったり泳いだり筋トレしたり……というダイエットのための苦労をせず、生活の中で自然に運動不足の原因である足の重さを軽減でき「体を動かすのってストレス解消にいいのかも……」と思えたのも嬉しかったですね。

このように、防風通聖散の便秘・むくみへの効果のおかげで日々のストレスが減ってストレスで食べることが減り、同時に運動量が増えたのがダイエットに良い影響を及ぼしたのだと考えています。

 

ストレスで食べるのをやめて快便になりたい人必見!防風通聖散の入手をストレスにしないための注意点とは?

ストレスからのやけ食いで悪化した便秘を改善したい方におすすめの防風通聖散ですが、処方薬を服用するには
・「ストレスで過食するのをやめたい」と医師に相談し、診察を受けて防風通聖散を処方してもらう
・定期的に通院する時間とお金が必要
というハードルがあります。

病院で「ストレスで食べる量が増えてしまって……便秘もひどいので防風通聖散を飲みたいんです」と相談しても、医師に運動でのストレス発散や食生活の改善を指導されておしまい……というパターンもあると思いますし、運良く防風通聖散を処方してもらえても、通院がストレスになっては本末転倒です。

私もはじめは「漢方で快便になれるんだから」と月に2回の内科通院を頑張っていましたが、院内・薬局での待ち時間の長さにぐったり、貴重な週末が半日潰れてしまうのも嫌で、病院帰りにコンビニでお菓子をどっさり買ったりして「あれ、私またストレスで食べる人になってない!?」と感じたんです。

「ストレスが溜まる通院をしないで防風通聖散を飲みたい」 と考えた私は、ネットやドラッグストアで防風通聖散を調べて比較し、通販で「生漢煎」の防風通聖散を購入することに決めました。

 

ストレスで食べる=太る=またストレスが溜まる、という生活を脱出できたのは、生漢煎がツムラ62に近い防風通聖散だったおかげ

コッコアポEXやナイシトールなど、たくさんの防風通聖散が市販されている中から生漢煎を選んだのには2つの理由がありました。

まず、生漢煎はツムラ62と同じ「満量処方」で、防風通聖散に配合される生薬が規定の最大まで入っているので、通院せずに効果の高い防風通聖散を服用できます。
(ドラッグストアなどで値段だけ見て安い防風通聖散を手に取ると、満量処方ではなく1/2処方の防風通聖散だった……という場合もあるので注意して欲しいです)

さらに、生漢煎はツムラ62と同じ顆粒状(粉薬)なので「もし錠剤の防風通聖散を買って効き目に差があったら困るな〜」という心配もなく飲み続けることができ、1年で10kgのダイエットに成功できました。

通販で家まで届くので通院時間がゼロになり、土日の朝にゆっくり二度寝したり、時間があったらやりたい……と思っていたフリマアプリ出品でお小遣い稼ぎができたのも嬉しいポイントでした。

「お試しでも1ヶ月分で4,000円以上は高いし、やっぱり内科に行ってみようかな……」感じるかもしれませんが、処方されずに初診料が無駄になる可能性があることを考えると、通販で購入して数日後には手元に届いて服用開始できる生漢煎が手軽ではないでしょうか(私は注文翌日に発送してもらえて、その次の日には受け取りできました)。

ちなみに生漢煎はドラッグストアでは購入できないのでご注意くださいね。

↑ネットで生漢煎を販売している「アインズ&トルペ」の店舗でも生漢煎は販売していないようでした。通販オンリーにしてコストカットして、効果の高い防風通聖散を安く販売しているのかもしれません。

 

ストレスで食べるのが止まらない、そんな生活をやめるには、防風通聖散の継続的な服用が重要。生漢煎はツムラよりストレスなく飲めます

私が初めて生漢煎を飲んだ時に感じたのは「ツムラより飲みやすい!」ということでした。

私は漢方特有の味を感じないように防風通聖散を飲んでいるのですが、生漢煎はツムラと同じ効果なのに服用量が少なく、喉をするっと通って飲みやすいです。
ツムラ62はオブラートに入れても大きめで、飲み込むのにちょっとコツが必要だったんですよね。

また、生漢煎は1日3回のために持ち歩くにもコンパクトで便利なんです。

↑ツムラと比べるとパッケージのサイズがこれくらい違います。生漢煎は細長いのでポーチなどの隙間に数日分入れておけますし、シンプルなパッケージなので職場で袋を捨てても目立たなくて助かっています。

防風通聖散は継続して飲み続けることで体質を改善できる漢方薬なので、服用が三日坊主になってはストレスどころか便秘も解消できずに終わってしまいます。
ツムラ62より飲みやすく、持ち歩きやすくて服用が習慣化できる生漢煎ならストレスが溜まりにくいダイエットができますよ。

 

ストレスで食べる罪悪感は、糖質に対策できるサプリで解消しませんか?

私はストレスが溜まった時だけでなく、お米・パン・パスタといった炭水化物やお菓子など、糖質の多いものがもともと大好きなので、糖の吸収を抑えてくれるサプリも飲んで、毎日の食事を楽しんでいます。

_blank

小腸で吸収しにくくした糖を大腸で善玉菌のエサにして腸内環境を整える効果もあるので、便通を気にしてヨーグルトやなどを食べている方におすすめです(ヨーグルトのカロリーを摂らずにすみますし、賞味期限切れに慌てることもなくなりますよね)。

市販のサプリよりも小さい上にほぼ無味無臭の粒状なので「薬が苦手で防風通聖散は飲めないかも……」という方にもぴったりだと思います。

生漢煎の防風通聖散で便秘解消、サプリで糖質対策がダイエット成功のカギ!ストレスで食べる量を減らして10kg痩せた体験談では、私が失敗してきたダイエットや実際の食生活なども紹介していますので「ストレスで食べるのをやめたいけど、極端な食事制限はきつい……」という方はぜひ読んでみてくださいね。

 

ストレスで食べるのをやめたいなら、まず快便から!ストレスなく入手できる漢方を選びましょう

ダイエットを頑張っていてもストレスで食べるせいでいつも挫折……という方は多いと思います。

仕事のストレスで食べるせいで体重94kgになってしまったアラフォーの私は、内科で処方されたツムラの防風通聖散で便秘・むくみを改善し、10kgのダイエットに成功しました。

私が防風通聖散で痩せられたのは「便秘のストレスがなくなってストレスで食べる量を減らせた」「体重が減ったので、体重計に乗っても落ち込まなくなった」「足のむくみがよくなって活動的になれた」のが大きかったと考えています。

防風通聖散を病院で処方してもらうには、病院探しの手間とお金のコストがかかるだけでなく、通院がストレスになることも多いので、通販で購入できる生漢煎の防風通聖散をおすすめします。

生漢煎はツムラと同じ効果を得られる「満量処方で顆粒」の防風通聖散ですが、飲みやすさや持ち運びの利便性がツムラより上というメリットがあるので、ストレスなくダイエットをしたい方にぴったりですよ。