15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

ツムラ62番の効能は高血圧・便秘・むくみ改善!通院なしで服用できる同成分の市販品で肥満症の私も10kg減量しました

ツムラ62番の効能は?実際に飲んで感じた効能「便秘改善」で10kg減量できました

内科などで処方される漢方「ツムラ62番・防風通聖散」の効能が気になって検索している方も多いと思います。

ツムラ62番のパッケージには効能は書かれていませんが、

私が調剤薬局でもらった説明書やツムラのサイトには「高血圧」「むくみ」「便秘」を改善するという効能の記載があり、体重94kgあった肥満症の私も10kgの減量に成功できました。

今回はツムラ62の効能と、服用して私が感じたこと、処方してもらうより簡単に入手できる「ツムラ62番と同じ成分の防風通聖散」について紹介します。

 

ツムラ62番の効能は高血圧・むくみ・便秘の改善。処方されて飲んでみたら……

ツムラの公式サイトのpdfによると、ツムラ62番・防風通聖散の効能は以下の通りです。

【効能または効果】
腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
高血圧の随伴症状(どうき、肩こり、のぼせ)、肥満症、むくみ、便秘

(以上、ツムラの公式サイトpdfより引用)

私は様々なダイエットに失敗し続けるうちに94kgまで太った「肥満症」で、パンパンにむくんで丈の長いソックスが履けないほどの「足のむくみ」を感じており、なにより3~5日に1回しか排便できない「便秘」だったため、かかりつけの内科でツムラ62番・防風通聖散を処方されました。

それまで薬で便秘対策をしたことがなく、漢方も葛根湯くらいしか飲んだことがなかった私は「漢方って効くのかな〜」と、全然あてにしないでツムラの62番を飲み始めたんです。ところが……!

 

ツムラ62番を飲んで感じた効能(1)便が大きく、柔らかくなってほぼ毎日排便できる体質に!

私が最初に感じたツムラ62番の効能は「便秘の改善」でした。

服用開始後3日目くらいで自然な便意を感じてトイレに行くと、それまでとは違って力まなくても便が出た上にサイズもかなり大きかったんです。

ずっとししとうサイズだった便が小さめのバナナ大になったのに、便が柔らかいおかげですんなり出せたのも驚きました(それまでは乳製品やこんにゃくを食べても便が硬く、痔になりかけていたんです……)。

その後も服用を続けるうちに便通が整って、ほぼ毎日便が出る(たくさん食べたあとは1日2~3回出る)という効能を実感し、体重が月に1.2kgペースで減り始めました。

毎日しっかり便が出せるのは想像以上に気分が良く、ストレス発散のために食べ過ぎることも減ったので、便秘に薬で対処する発想がなかったのはもったいなかった……!と感じています。

 

ツムラ62番を飲んで感じた効果(2)ふくらはぎのむくみが解消でき、脚やせ成功!

また、効能に載っている通りツムラ62番は「むくみ」にも効果がありました。

私は座り仕事でふくらはぎがいつもパンパン、足を台に乗せて仕事をしたり、足首をこまめに回す、昼休みに足裏マッサージ……などの対策をしてもすぐにむくみが復活し、紐をゆる〜く結んだスニーカーで帰宅する日々でした。

ツムラ62番を飲み始めてから「なんだか、尿の量が増えたなぁ……」と思っていたのですが、同時にふくらはぎの張りが緩むのを実感でき、膝の周りや足首のシルエットまで細くなったのは嬉しかったですね。

足の重だるい感じが減ったので仕事帰りでも気力があり、土日に後回しにしていた用事を平日の帰りに終わらせたり、「バスは10分待ちか。だったら歩こう」と思うなど、以前より行動的になれたというメリットもありました。

尿が増えるのはちょっと嫌だな〜と思う方は、こちらのブログ記事で詳しい体験談と対策をまとめているので、参考にしてくださいね。

 

市販の防風通聖散「生漢煎」には、ツムラ62番には記載のない効能も!

2週間に1回、休みの日を半日潰して内科に通院するのが億劫になってしまった私は、ツムラ62番と成分が同じ市販の防風通聖散「生漢煎」を飲み始めたのですが、「生漢煎」のパッケージにはツムラ62番の説明書やサイトには記載がない効能も載っていました。

ツムラ62番と同じ、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ、むくみ、便秘、肥満症だけでなく、蓄膿症や湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)についても効能が認められているんですね。

私は便秘のせいか肌荒れがひどく、特に口の周りや髪の毛の生え際、小鼻の脇などに吹き出物が出やすかったのですが、防風通聖散を飲み始めてからはあきらかに吹き出物が出にくくなり、肌が綺麗になりました。

また、仕事でPCを使ったり、スマホいじりで慢性化していた肩こりも改善されたなど、生漢煎の効能を複数実感できています。

1つの漢方で複数の効能があるのはトクした気分ですし、下剤やマッサージなどでの一時的な改善でなく、体質そのものが変わる健康的なところも防風通聖散のメリットですよ。

 

ツムラ62番と同じ成分なのに、通院なしで服用できる「生漢煎」ってどんな商品?

効能を知って「ツムラの62番、飲んでみたいな〜」と思った方には、処方してもらえる病院探しやその後の通院の手間が省ける「生漢煎」の防風通聖散がおすすめです。

生漢煎はツムラ62番と成分量が同じ「満量処方」、なおかつ成分が吸収されやすい顆粒状(粉薬)なので、ツムラ62番から乗り換えた私も効能を体感し続けることができ、1年で10kgの減量に成功しました!

「お試しでも1ヶ月分で4,000円以上するの?病院で保険適用で処方してもらう方が安そう……」と思うかもしれませんが、病院でツムラ62番を処方してもらうには薬代以外に初診料や診察代が必要ですし、病院の場所によっては交通費もかかってしまうので、実際に計算してみるとそれほど価格差がない場合も多いと思います。

以前は土日の午前中に二度寝を我慢して通院していた私も、生漢煎を買い始めてからは昼までのんびり過ごせていますし、時間があったらやりたいと思っていたフリマアプリ出品でお小遣い稼ぎもできて「前より得してるな〜」と感じています。

防風通聖散は効能を体感できるまで数週間〜数ヶ月服用する必要があるので、なるべく楽な方法で入手するのが継続のコツですよ。

 

ツムラ62番と生漢煎、効能を実感したいなら継続しやすい生漢煎がオススメ

私はツムラ62番と生漢煎、2種類の防風通聖散を飲んで、生漢煎のほうがより飲み続けやすいと感じています。

2種類の防風通聖散は効能は同じですが、生漢煎は1回あたりの服用量が0.5g少なく、画像のように袋型オブラートに包んでも飲み込みやすいのが良いです。

(防風通聖散は味や匂いが強いので、服用に抵抗がある方はこの記事で紹介しているように、オブラートを活用してみてください。オブラートを使っても効能に影響がないかどうか?も薬剤師さんに確認済みです)

また、1日3回忘れずに服用するためには持ち歩きやすさも大事なのですが、ツムラ62番はパッケージが大きめなのがネックでした。

↑1週間分(1日3回×7日=21包)並べてみると、生漢煎がとてもコンパクトなのがわかると思います。

ツムラ62番はまめにポーチに補充する必要があって飲みそびれることがありましたが、生漢煎は1週間分以上余裕で持ち運べるので、ずぼらな私でも忘れずに服用できています。

求めている効能、その症状の程度によりますが、防風通聖散の効能を感じるまでには数週間〜数ヶ月の服用が必要なので、生漢煎の飲みやすさ・持ち運びの利便性は見逃せないメリットですね。

 

ツムラ62番や生漢煎にはない「糖質オフ」効果が嬉しいサプリもワンコイン+税で試せます

私は糖質制限ダイエットでお米を我慢したストレスで過食して太った経験があるので、生漢煎の他にサプリも使って糖質対策をしています。

_blank

白米・うどん・パン・パスタといった主食に多く含まれる糖質が吸収されるのを抑え、大腸のビフィズス菌を増やす効果があるので、糖質オフをしたい方、乳製品や繊維質の多いメニューでお通じ対策をしている方にぴったりです。

さらに市販のサプリの半分程度のサイズで飲みやすいのも良いですね(におい、味もほぼないので、漢方が飲めるか心配……という場合でも安心です)。

効能と合わせて知っておきたい、防風通聖散の副作用やその対策をまとめた口コミ記事もありますので、こちらを参考に「サプリで糖質オフして食事を楽しみ、漢方の効能で体質改善」する生活をぜひスタートしてくださいね。

 

実際に服用して感じたツムラ62番の効能は便秘とむくみの解消!体質を変えるにはより簡単に服用開始できる市販品がおすすめです

ツムラの漢方薬62番「防風通聖散」の効能は、高血圧・便秘・むくみ・肥満症の改善です。

体重94kgまで太り、便秘やむくみもひどかった私は、内科で処方されたツムラ62番を服用して「便が大きく、柔らかくなって、排便のペースが整った」「ふくらはぎのむくみが軽減されて足が細くなった」という効能を体感しました。

また、ツムラ62番と同成分の市販品・生漢煎は効能に「高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ、むくみ」「蓄膿症・湿疹・皮膚炎・ふきでもの(にきび)」などが記載されており、私も肌の状態や肩こりを改善できています。

生漢煎は通院せずに入手できるのに成分がツムラ62番と同じ上、飲みやすく持ち運びやすいメリットもあっておすすめできます。