15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

漢方ダイエットは病院に行かなくてOK!処方薬と同じ成分で飲みやすい市販品でアラフォーも10kgやせました

漢方ダイエットは病院に通わなくても開始できます!効果の高い市販品で便秘改善、10kg痩せました

ダイエットに漢方が良いらしい、と聞いても、病院で処方してもらえるの?通院しないとダメ?と疑問が多いですよね。

ダイエット失敗を繰り返して体重94kgまで太ってしまった私は、病院で処方された漢方「防風通聖散」で便秘改善しダイエットを開始しましたが、現在は病院に行かなくても購入できる「処方薬と同成分の漢方」を飲んで、1年で10kgの減量を達成しています。

↑便秘がひどく、乳製品を食べたりマッサージしても改善されない方には漢方が効果的かもしれませんよ。

今回は病院で処方された漢方でダイエットして感じた効果やデメリット、病院に行かずに買えて効果的な市販の漢方について紹介します。

 

ダイエットに失敗続き、体重94kgまで太った私が病院で処方されたのは漢方「防風通聖散」でした

子供の頃から運動が嫌いなインドア派だった私は、人生通してずっとおデブ体型。レコーディングダイエット、水泳、筋トレなども長続きせず挫折し、アラフォーになって挑戦した糖質制限ダイエットでは好きな食べ物(お米、チョコ、揚げ物など)が食べられないストレスで過食、体重が94kgにまで増えてしまったんです。

ちょうどその頃通院していた内科でまた太ってしまったことを話すと、便通について質問され「3日から5日に1回しか出ない」「便は真っ黒でサイズも小さいし、ものすごく硬くて肛門が切れたこともある」と説明したら、ツムラの漢方薬62番「防風通聖散」を処方されたんです。

私はそれまで「便通のために薬を飲む」という発想が一切なかったので、薬局で効果を説明されてもイマイチ信じられませんでした。

ところが、防風通聖散の服用3日目くらいで
・自然な便意があって、踏ん張らなくても排便できる
・便が大きくて柔らかいので出血もなし
という体験をし「漢方が効いてるのかも?」と感じました。

その後も服用していくうちに便通が安定し、ほぼ毎日便が出るようになったらストレスが減ってドカ食いも少なくなって、月1.2kgペースで体重が減り始めたんです。

病院で思いがけず処方された漢方でダイエットできるなんて……もっと早く便秘改善に取り組んでいればよかった……!と感じましたね。

私は防風通聖散を飲んでむくみや冷え性の改善効果も体感できたので、漢方に馴染みのない方にこそチャレンジしてほしいと思っています。

 

漢方でダイエットした私が考える「病院処方のデメリット」とは?

私と同じように「便秘がちでストレスが溜まると過食してしまう」という方には漢方ダイエットが向いていると思うのですが、実は病院での処方にも2つのデメリットがあります。

ダイエットしたくても、病院で漢方を処方してもらえる確実な方法がない

私はたまたま医師から防風通聖散の処方を受けてダイエットに成功しましたが、患者に何の薬を出すかは医師の判断次第なので「防風通聖散が欲しい!」と思っていたのに食事や運動の指導のみで終わったり、別の薬を処方される場合もあります。
ツムラの防風通聖散を処方してくれる病院を探し回るのは時間とお金の浪費になるかもしれません。

病院に通って処方してもらうのは面倒で、割安感もあまりない

私は漢方を処方してもらうために月に2回程度病院へ行っていましたが、休みの日に早起きして通院するのは正直かなり面倒でした。
「まぁ、保険適用で安く漢方が飲めてるし……」と自分に言い聞かせていましたが、実際に計算してみると「往復交通費」「診察代」なども含めて月に4,000円ほどの出費になっていて「防風通聖散は安いけど、それ以外の費用が高い!」と感じてしまったんですよね。

現在私が飲んでいる防風通聖散はこの2つのデメリットをカバーできるので「処方してくれそうな病院が思い当たらない方」や「病院に通う時間が作りにくい方」にもぴったりなんです。

 

漢方でダイエットしたいなら、病院処方よりラクな通販がおすすめです

「どうにかして病院に行かずに漢方ダイエットを続けたい!」と考えた私は、ネット通販やドラッグストアを調査してこの商品を購入しました。

通院せずに漢方ダイエットができても、病院処方のツムラ62と効果が違ってまた便秘になっては本末転倒だし……と、
・病院処方のツムラ62と同じ成分量の「満量処方」であること
・成分が吸収されやすい顆粒であること
を条件に探した商品なのですが、実際に服用してみたらしっかりと快便を維持でき、1年間で10kgのダイエットに成功しました!

通販サイトやドラッグストアには防風通聖散はもちろん「ナイシトール」や「コッコアポEX」のような防風通聖散を主成分にした商品がたくさんありますが「満量処方で顆粒」のものはなかなか見つからないので、これから漢方でダイエットしてみたい、でも病院に行く手間は省きたい……という方には生漢煎をオススメしたいです。

 

市販の漢方でダイエットしてわかった、病院処方にはないメリットって?

漢方ダイエットに生漢煎がオススメなのにはさらに理由があります。

薬を飲み慣れていない方は「1日3回、食前に飲む」のをついつい忘れてしまいがち(私も最初は食後に慌てて飲むことが多かったです)。

飲み忘れを防止するには目につくところに置いたり、ポーチなどに入れていつでも持ち運ぶという対策が有効なのですが、

↑ツムラは生漢煎に比べてパッケージが大きめで、持ち運びが嵩張っていたんですよね。

生漢煎はスリムなパッケージで1週間分くらいなら余裕で持ち運べますし、

商品の箱の中にさらに小さい箱がついていて、職場のロッカーと引き出し、自宅のテーブルと台所と洗面台……のように目につく場所に保管しやすいのがすごく便利です。

また「粉薬は飲み慣れてなくて……」という方は、こちらで紹介しているようにオブラートを使っても飲み込みづらさを感じるかもしれませんが、

生漢煎は病院で処方されるツムラ62よりも飲む量が少なく、喉にひっかからずするっと飲めるんです。

私は防風通聖散の味が苦手で「オブラート使ったけど、たまーに喉のあたりで破れるんだよなぁ……」とこわごわツムラ62を飲んでいたのですが、生漢煎に変えてからは錠剤並みに飲み込みやすくなったと感じています。

漢方ダイエットは毎日の服用で便秘やむくみを改善していくので、続けやすいかどうか?は重要なポイントです。私のようにダイエットが続かない方こそ「病院に行かなくてOK、飲み忘れにくく飲みやすい」という生漢煎のメリットが活かせるはずですよ。

 

糖質に対策しながらお腹の調子を整えるサプリなら、漢方よりも飲みやすくて便利です

漢方ダイエットは効果ありそうだけど、飲むのがめんどくさそう……という方には、私が生漢煎と併用しているサプリをオススメしたいです。

_blank

お米、チョコ、揚げ物といった糖がたくさん入った食品が好きな私が、糖の吸収抑制効果に惹かれてお試し購入したサプリなのですが、整腸作用もあって「オブラートを切らしてた!漢方飲みたくないな……」という時や出かける間際の慌ただしい時にも活用しています。

サプリの中でもサイズが小さめなので粒を飲み込むのが苦手な方にも安心ですし、においや味がしないのも良いですよ。

病院で処方された漢方をきっかけにダイエット開始!サプリで糖質に対策しながら、防風通聖散で便秘改善して10kg痩せた体験談には、副作用やその対策、実際に食べている食事のメニューなどを載せているので、漢方ダイエット開始前にぜひ読んでみてくださいね。

 

漢方ダイエットを開始するなら病院に行くより通販が手軽、メリットも多く成功しやすい!

漢方ダイエットは病院に行かないとできないイメージがありますが、ダイエットに失敗し続け、ひどい便秘だった私も市販の漢方薬「防風通聖散」でダイエットし、10kg痩せられました。

はじめは内科で防風通聖散を処方されて服用し、便秘やむくみの改善を実感できたのですが、「必ず処方してもらえるわけではないこと」「定期的な通院には時間もお金もかかること」を考えると、漢方ダイエットには病院処方よりも市販品が手軽です。

私が服用している「生漢煎」の防風通聖散は、病院処方のツムラの防風通聖散と同じ顆粒状で成分・効果も同じですが、服用しやすく持ち歩きやすいメリットがあるので、漢方ダイエットを成功させたい方に特にオススメですよ。