15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

ダイエット成功のコツがわからず94kgまで太ったアラフォーが漢方で痩せた!食事と運動を変えず、ラクに入手・服用するのがコツでした

ダイエットに失敗ばかりだった私でも痩せられた、漢方ダイエットのコツとは?

ダイエット成功のコツを本やネットで調べて挑戦しても、なかなか痩せなくてガッカリすることも多いですよね。

飽きっぽくて根性がなく、あらゆるダイエットに失敗して94kgまで太った私は、漢方薬「防風通聖散」を飲んで快便になり、10kgのダイエットに成功しました。

その結果「食事と運動の量を変えない」「成分にこだわった漢方をラクに入手して飲む」のがコツだと感じています。

↑便秘解消効果の高い漢方は通院しないと処方してもらえないイメージがありますが、同じ成分の市販品も販売されているんです。

今回は私が痩せられた漢方ダイエットの成功のコツと、効果の高い市販品についてまとめてみました。

 

ダイエット成功のコツを体感できずにいつも挫折……もうダイエットは無理だと諦めていました

子供のころからぽっちゃり体型だった私は、水泳や筋トレ、レコーディングダイエット、trfのダンスDVDなどのダイエット成功のコツを調べて挑戦してきましたが、元が飽きっぽくてぐうたらなので一度も成功したことがありませんでした。

洋服のサイズが大きくなるたびに試着室で半泣きになり「もう絶対お菓子やお米は食べない!」なんてダイエットを決意するのですが、生理前に過食したくなって挫折するのも恒例パターンでした。

アラフォーになってから「糖質制限」に挑戦した時には、大好きなお米・お菓子を絶ってコンビニの低糖質パンやサラダチキンを食べていたのですが、味気なくて満足できない上に便秘が悪化してストレスが限界に達して大過食。リバウンドで94kgまで太ってしまい「もうダイエットは無理。成功するコツがあったとしても私には意味がないんだ……」と鬱々と過ごしていました。

 

ダイエット成功のコツは「食事制限や運動をしない」こと?漢方で快便になってダイエットできました

その時ちょうど通院中だった内科で「便秘だったらこれ飲んでみる?」と処方されたのが漢方「防風通聖散」でした。

薬局でも効能の説明を受け、「確かに便秘が治ったら嬉しいけど、漢方って効果あるのかなぁ」と疑いながら飲んでみると、出るんです、大きくて柔らかい健康的な便が!

数週間、数ヶ月と漢方の服用を続けるうちに、ほぼ毎日(たっぷり食べた翌日は2~3回)排便できる体質になって体重が月に1.2kgペースで減り始め、漢方なら私でもダイエットできるかもしれない!と自信が湧いてきました。

快便でお腹が爽快なのでイライラしにくくなり、週末恒例だった過食の頻度が減ったのも嬉しかったですし、脚のむくみ解消や冷え性の緩和効果もあり、防風通聖散を飲んで体質がすっかり変わったんです。

今まで成功できなかった他のダイエットとは違い、「好きでもない運動を無理にしたり、大好きな食べ物をがまんせずに済んだ」のも、私が漢方ダイエットに成功できたポイントだと思っています。

 

漢方ダイエットに成功するコツ① 食事は増やさず、運動は減らさない

ここまで読んで「漢方ダイエットっていいかも!」と思って頂けたらとても嬉しいのですが、実は漢方ダイエットを成功させるにもいくつかコツがあるので、1つずつ解説していきます。

実は私は漢方ダイエット中に油断して、体重が増えてしまったことがありました。

おやつもやめず、食事を減らしていないのに痩せたせいで調子に乗って、毎日の仕事の行き帰りにコンビニでおやつを買ったり、アイスを1日に3つ食べたり……冷静に考えれば「それは太る!」とわかりそうなものですが、人生で初めてダイエットに成功して浮かれていたんですよね。

また、同じ時期に通勤にバスを使うようになったのも良くなかったと思います。

以前までは↑の通り通勤で6,500~7,000歩程度は歩いていたのに、バスを使い始めてからはせいぜい2,000歩前後。仕事も座り仕事なので明らかに運動量が落ちていました。

あわてて間食を以前の量に戻し、徒歩通勤を心がけたら体重がまた減り始めて安心しましたが、漢方は決して「万能の痩せ薬」ではないので、食べる量、運動する量を変えないのが漢方でダイエット成功するコツですよ!

 

漢方ダイエットに成功するコツ②なるべく簡単に入手して時間とお金を節約

「病院で漢方を処方してもらうのではなく、通販で購入する」のも漢方ダイエット開始&成功のコツです。

「防風通聖散を処方してもらえるか」は実際に診察を受けないとわからないため、複数の病院を回って初診料貧乏になってしまい、ダイエット開始さえできない……という可能性があるだけでなく、もし処方してもらえても定期的な通院がめんどくさいからです(笑)

私も防風通聖散を処方してもらうための通院のせいで予定を入れにくかったり、仕事で疲れているのに朝寝坊できなかったり……と地味にストレスが溜まっていました。

最初は「病院で処方してもらえば保険が効いて安いから」と我慢していましたが、計算してみると交通費や診察代もあわせて月4,000円程度の出費で「思うほど安くないかも……」ガッカリした経験もあります。

近所に漢方を出してくれそうな内科がある!という方でなければ、私と同じく「通販でラクに漢方を入手する」のがおすすめです!

(通販なら出かけなくてOKで楽チン、ドラッグストアのセールで無駄使いする心配もなくて経済的ですよ)

 

漢方ダイエットに成功するコツ③内科処方と同じ「満量処方」で顆粒の防風通聖散を選ぶ

通販で購入できる防風通聖散の中でも「生漢煎」は私のイチオシです。

なぜか?というと、
・満量処方(防風通聖散を構成している生薬が規定の最大まで入っていて効果が高い)
・薬が顆粒(成分が吸収されやすい)
という2点が、「内科処方のツムラの防風通聖散に限りなく近い」からです。

私は通院が面倒になってしまい「市販の防風通聖散が欲しいよ〜」と色々探したのですが、満量処方のものは錠剤ばかり、顆粒のものは満量処方の半分しか成分が配合されていない1/2処方……と、ツムラから変えて効果が落ちたら困るなぁ……と心配だったんですよね。

生漢煎は実際に服用してもツムラの防風通聖散と同じ効果が出て1年で10kgダイエットできたので、漢方ダイエット成功のためには「内科処方と同じ成分の生漢煎」を選ぶのがコツだと思います。

(ちなみに、生漢煎はドラッグストアの実店舗や他の通販サイトでは買えないので要注意です!)

 

漢方ダイエットに成功するコツ④飲み方・飲み忘れ対策に工夫して毎日飲む

「漢方の味やにおい」の対策をしておくのも、漢方ダイエット成功のコツです。

防風通聖散は草っぽい薬くささで味も苦く、顆粒で口の中に風味が残りやすいので、ここで挫折してしまう人も多いかもしれません。

最初はそのまま口に入れて悶絶しながら服用していた私ですが、薬剤師さんに確認してオブラートを使って飲んだら、かなり楽になったので、私と同じように漢方の味やにおいや粉薬が苦手な方はオブラートで対策するのをおすすめします。

↑この袋型オブラートは50枚入りで税込216円でした。

オブラートを使って飲むにも生漢煎は便利で、

ツムラよりも量が少ないのでオブラートに包みやすく、飲み込む時も喉に引っかからず助かっています。

また、生漢煎はパッケージサイズが小さいので、毎日使うバッグ・ポーチの中に1週間分くらい入れておけて、飲み忘れ防止ができるのも便利です。

飲み忘れが頻発してしまう……という方は、食事の前の自分の行動を振り返って、必ず目にする場所に生漢煎を保管しておくと良いですよ。

私は

・朝:食事するテーブルの上
・昼:職場でランチに使うスプーンたての横&外食時に財布とスマホを入れるバッグの中
・夜:職場のマグカップを入れる引き出し

に、オブラート+生漢煎のセットを入れています。

↑このプラケースは以前買っていた袋型オブラートが入っていたもので、手元にたくさんあったので活用してみましたが、百均などにも使えそうなケースがあると思います。

毎日服用する漢方に苦手意識やめんどくささが芽生えてしまうとダイエット成功まで継続できずに終わってしまうので、飲み方・飲み忘れ防止のコツはぜひ参考にしてほしいです。

 

飲み方にコツが必要なく、使いやすいサプリで糖質対策も手軽です

「コツが色々あるのはわかったんだけど、漢方ってやっぱりめんどくさそう、あとちょっと高い……」と感じる方には、食事前に飲むだけで糖質対策ができて、2週間分500円(税抜)でお試しできるサプリをオススメしたいです。

_blank

食前に飲むだけで、食べ物に含まれている糖の吸収を抑制、さらに大腸のビフィズス菌を増やす整腸作用もあるので、焼肉などお米が進む食事の前に便利ですし、上司との外食時など漢方を飲みにくい時にも活用しています。

一般的なサプリと比べても小さめで味やにおいもほぼないので、漢方のように飲み方にコツが必要ないのも良いですね。

ダイエットに失敗続きだった私が漢方で便秘改善してダイエットに成功できた体験談をこちらのブログでさらに詳しく紹介していますので、漢方ダイエット成功のコツだけじゃなく副作用も気になる!サプリって併用した方がいいの?と疑問な方はぜひ読んでみてくださいね。

 

漢方ダイエットに成功してわかったコツ、あなたのダイエットにもぜひ活かしてください!

体重94kgまで太ってしまったアラフォーの私は、漢方「防風通聖散」で便秘を改善してダイエットに成功し、漢方ダイエットのコツをつかむことができました。

防風通聖散を飲むと快便になって体重が減ることが多いと思いますが、ここで油断して食べる量を増やしたり、運動量を減らしたりすると太ってしまう可能性があります。漢方ダイエット成功のコツはまず「食べる量、運動量をキープする」ことです。

また、なるべくラクに防風通聖散を入手するのも漢方ダイエット成功のコツです。私は通院が面倒に感じたので、通販で購入できる生漢煎の防風通聖散を飲むようになりました。

内科処方のツムラと同じ「満量処方で顆粒」の生漢煎は効果が高く、服用時に味やにおいを感じにくくしたり、飲み忘れ防止対策をしながら1年で10kgのダイエットに成功できたので、ダイエットのために漢方を使ってみたい方にはおすすめですよ。