15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

30代は痩せないと諦めないで!便秘改善・代謝UPできる漢方でアラフォー女性が1年で10kg痩せました

「30代は痩せない」と思っていた体重94kgの私。漢方で便秘を改善、代謝アップしたら痩せました

「食事の量を減らしても、30代に入ってから全然痩せない……」と悩む30代の方、「30代になったら代謝が悪くなって運動しても痩せないってほんと?」と気になっている20代の方はかなり多いと思います。

私は30代後半で試した糖質制限に失敗してリバウンドしましたが、便秘に効果のある漢方薬「防風通聖散」を服用して1年間で10kg痩せることができ、むくみや冷え改善などの代謝アップ効果も体感しました。

↑今では「便秘を薬で治す」という発想がなかったのが悔しい!というほどの快便体質になっています。

今回は「30代って本当に痩せないの?」と悩んでいる方のために、漢方ダイエットの体験談をまとめてみました。

 

ダイエットしても痩せないまま30代後半に突入、痩せるのを諦めかけていた私

「これなら着られるかな?」と試着室に持って入った洋服が全然入らず、脳内イメージよりも太い体を鏡で見て「なにこれ、ヤバイ」と感じてダイエット……ちょっと太めの方なら誰でも経験があるのではないでしょうか?

小さな頃からおデブだった私も、試着室で絶望するたびに水泳、腹筋&背筋、trfのダンササイズなどの運動やレコーディングダイエットと様々なダイエットを試してきましたが、いつも我慢や努力が続かずに挫折し続け、30代になった頃には洋服のサイズは4Lサイズに突入。しまむらや通販のニッセンの「大きなサイズ」コーナーの常連になっていました。

ユニクロの通販には3Lくらいまでの大きいサイズがあるので、店頭で素材(伸びそうかどうか)やデザイン(お腹を隠せるかどうか)を見て通販で買ったり……洋服探しには苦労していました。

30代後半になって「もう、本当に痩せないとヤバイ!」と意を決して挑んだ糖質制限ダイエットでは、大好きなお米がNG食材であることと、ローソンの「ブランパン」、セブンイレブンの「サラダチキン」を買うために行くコンビニでお菓子が目に入るストレスに挫折して過食、体重が94kgになってしまったんです。

「30代で痩せないんだったら40代になったらもっと無理でしょ?今更痩せても20代の子みたいに可愛い服着たりできないし、もういいか……」と諦めたふりをしつつ、痩せたい……という気持ちは消せませんでした。

 

ダイエットしても痩せない、便秘がひどい……と病院で話したら、漢方を処方されました

その頃定期的に通院していた内科で、体重が94kgになったこと、運動も続かず、糖質制限にも失敗して便秘が悪化していることを話したら、ツムラの漢方薬「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」を処方されました。

「便秘薬じゃなくて漢方……なんで?」と思ったのですが、調剤薬局でもらった説明書によると「高血圧」「むくみ」「便秘」に効果があるらしく……。

30代になっても特に大きな病気をしたことがなく、漢方といえば風邪の時の「葛根湯」のイメージしかなかった私は「ほんとに効果あるかなぁ」とイマイチ信じられないまま服用を開始しました。

 

必死にダイエットしても痩せないのは便秘のせいだった?漢方を飲んだら30代になってから増え続けていた体重が減り始め……

結論から言うと、漢方・防風通聖散はものすごく私に合っていました。

「思いっきりふんばらないと便が出ない、しかも出てくるのはほんの少し」という便秘体質だった私ですが、服用後3日目くらいで「するっと便が出て、しかも大きい」という変化を体感できました。

たまたまかも?と思ったのですが、飲み続けたら徐々に排便が安定し、特に運動を増やさなくても月に1.2kgペースで体重が減りはじめたので「30代だからもう痩せないって思ってたけど、ちゃんと便が出ると全然違うんだ!お腹が軽いのってすっごい気分いい!」と感動しました。

さらに「座り仕事だから、足がむくむのはしょうがない」「女性は冷えに悩むもの」と諦めていた私ですが、

・硬く張ってむくみ、ハイソックスが履けないほど太くなっていたふくらはぎが柔らかくなる

・手足や背中が冷えて眠れなかったのに、今ではお風呂の後スキンケアしてもまだ体がヌクヌク、寝つきが良くなる

・真夏しか汗をかかなかったのに、短時間の入浴でも汗が出る体質になり、肌がきれいになる

という効果も実感できて、全体的に代謝が良くなったんです。

便秘・むくみ・冷えなどは「誰でもそうだから……」と思って我慢しがちですが、鎮痛剤を飲んでも治らない頭痛は内科に行くのと同じで、自分でダイエット・対策してもダメならプロ(=医師)に相談してみるのは大事だ!と心から感じました。

それぞれの効果がもっと詳しく知りたい!デメリットはないの?と心配な方は、こちらのブログでデメリットやその対策を確認してくださいね。

 

痩せないと悩んでいる30代が漢方をダイエットに活用するには?

便秘はもちろん、むくみや冷えの改善など「代謝が落ちて痩せない」と言われる30代、特に女性に嬉しい効果があった防風通聖散ですが、内科に行けば誰でも処方してもらえる、というわけではないのが残念です。

患者にどの薬を処方するか?は医師の診察と方針によるので、「便秘」「ダイエットしても痩せない」などの症状を相談して「防風通聖散を出して欲しい」と言っても

・漢方以外の薬を処方される

・運動、食事指導のみで終わる

・「処方する薬の指定は受けられない」と断られてしまう

といった対応で防風通聖散を入手できず、診察代の無駄になってしまうケースもありそうです。

「処方が無理ならドラッグストアは?」と思う方も多そうですが、この記事でも書いたように、内科処方のツムラの防風通聖散と同じ「顆粒」で「満量処方」のものはなかなか見つからないので、探し回る時間がちょっともったいないかも……と思います。

防風通聖散は飲んですぐ効く薬ではなく、じっくり体質を改善して代謝が上がる漢方なので、早く飲み始めたらそれだけ効果の実感も早くなります。これから漢方でダイエットしたい方には「病院探し・ドラッグストア巡りの手間が省ける漢方」をオススメしたいです。

 

30代後半で「もう痩せないかも……」と諦めていた私が、通院の手間がない防風通聖散で10kgのダイエット達成!

内科で防風通聖散を処方してもらっていた私ですが、通院に時間がかかるのがストレスになってしまい「病院に行かないで飲める漢方ってないかな?もちろん効果はツムラと同じで」と探したのがこの漢方です。

「満量処方」でツムラの防風通聖散と同じ成分、しかも顆粒の漢方なので、ツムラと変わらない便秘改善・代謝アップ効果を体感でき、30代も終盤になった私が1年間で10kgもダイエットできました(運動が好きな方、私より若い女性ならもっと効果が出るかもしれません)。

「お試し1ヶ月分が税抜き3,900円」はちょっと高く感じるかもしれませんが、私は月2回の通院が必要なくなったおかげで「メルカリ」の出品ができ、生漢煎を余裕で買える売上をもらってトクしています。

自由な時間があれば、お金を稼ぐだけでなく婚活や趣味のスキルアップなど30代の時間を自分のために使えますし、私と同じで「予定はその日の気分で好きに決めたい。一人でダラダラする時間がないとストレスが溜まってついつい食べ過ぎちゃう……」というタイプの方にも、通院せずに服用開始できる生漢煎は最適だと思います。

 

「漢方ってちゃんと飲まないと痩せないよね?」という30代にも嬉しい生漢煎の特徴とは?

はじめて防風通聖散を処方された時の私と同じで「漢方って飲み続けるのすっごい面倒くさそう!」と感じる方も多そうですが、私はツムラ・生漢煎2つの防風通聖散を飲んでみて「同じ漢方だけど、生漢煎は飲みやすい」と思いました。

「1日3回、忘れずに飲むために数日分持ち歩く」のが大変だったツムラの防風通聖散に比べて、生漢煎はパッケージが小さいです。

↑左がツムラ、右が生漢煎。いずれも1週間分です。

ツムラは1週間分持ち歩くには専用の巾着かポーチが必要で、それを忘れてくると服用できなかったのですが、生漢煎は細いパッケージで、女性なら化粧ポーチに数日分入れることができ、忘れにくいです(男性は手帳型スマホケースや充電器のポーチに入れると良さそうです)。

生漢煎はパッケージの中に小さな箱が入っていて、職場や自宅に分散して置きやすく、飲み忘れ防止できるのも便利ですね。

また「粉薬が苦手なんだけど……」という方にも、1回の服用量が少なくて飲みやすい生漢煎がオススメです。

ツムラのときはたまに喉につかえてムセていた私も、生漢煎に変えてからは「0.5gでこんなに違うの?」と思うくらいスムーズに飲めています。

どんなに便秘改善・代謝アップ効果があっても、味やにおいが苦手だと飲み続けられないので、この記事で紹介しているように、袋型オブラートに入れて飲むのもダイエット継続のコツですよ。

10kg痩せたといっても私はまだまだ肥満体型。「痩せて標準サイズの洋服を着られるようになったら、サイズじゃなくてデザインで服を選べる!」というのをモチベーションに、飲みやすい生漢煎でダイエットを続けたいと思っています。

 

「痩せないから……」と食事制限していませんか?ストレスを溜めないのもダイエットのポイントです!

糖質制限で「食事を我慢しているのに痩せない」ストレスが爆発し、体重が一気に増えた私は「ダイエットにはストレスは大敵」と考え、大好きなお米やパンの糖質に対策できるサプリも飲んでいます。

_blank

「糖の吸収を抑制」「腸内環境を整える」という2つの効果があり、錠剤でオブラートを使わずに飲めるので、私のように「お米大好き、お菓子もやめられない!」という方だけでなく、「漢方は飲みにくそうだから……」と抵抗がある方にも向いているんです。

私が飲んでいる他のサプリと比べてもサイズが小さく、においや味も感じないのも良いですし(亜鉛のサプリはげっぷが亜鉛のにおいになって「ウッ」となることも……)、2週間分を500円+税で試せて生漢煎より安いのも手軽ですよ。

「私はもう痩せない、生涯おデブだ」と思っていた30代女性でも、漢方で便秘改善・代謝アップでやせた!糖質対策できるサプリで食事も楽しみ、ストレスを溜めないダイエットができた体験談には、防風通聖散でのダイエットはどんな人に向いているか?の分析、実際の食生活の様子などを書いていますので、「綺麗な30代を目指したい」「40代になるまでに痩せたい」という方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

「30代は運動・食事制限でダイエットしても痩せない」と諦めず、漢方で快便・代謝のいい体質を目指しましょう

「30代は代謝が落ちて、今までと同じダイエットをしても痩せない」なんて情報を見ると焦ってしまいますよね。

私は30代後半で開始した糖質制限ダイエットに失敗、リバウンドで体重94kgになってしまいましたが、内科で処方された「防風通聖散」という漢方で1年で10kgダイエットできました。

防風通聖散を飲んで、便通改善、足のむくみの緩和、冷え症の改善、汗が出やすい体質になるなど代謝アップの効果が出た私は「便秘やむくみは誰でも悩んでるし、薬を飲むほどでは……」と考えずにもっと早く漢方を飲んでいればよかった!と思っているので、ダイエットしても痩せないと悩んでいる30代の方にはぜひ漢方を試して欲しいです。

ただ、防風通聖散は内科に行けば誰でも処方してもらえる薬ではないですし、通院に時間がかかってしまうのはもったいないので、通販で購入できて成分・効果が内科処方と同じ「生漢煎」の防風通聖散をオススメします。

生漢煎はパッケージもコンパクトで飲みやすいので、毎日の服用のストレスが少なく、ダイエットが継続しやすいですよ。

また、痩せないから……と食事を制限しすぎるのもストレスや過食の原因になるので、糖の吸収を抑えるサプリの併用で食事を楽しみながらのダイエットもぜひ試してみてください。