15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

防風通聖散で頭痛が起きる?肩こり軽減で頭痛が減り、ダイエット効果もありました

防風通聖散を飲みたいけど……頭痛になったらどうしよう?頭痛に効果はあるの?

漢方薬「防風通聖散」を便秘改善・ダイエットなどの目的で服用しようと思っていても、副作用で頭痛があるかも?と気になる方もいるかと思います。

また、頭痛に効果があるか、服用中に頭痛になったら鎮痛剤を飲んでもいいのか……も知っておきたいですよね。

私は内科で処方された防風通聖散を服用して1年以上ダイエットをしていますが、副作用と思われる頭痛は感じたことがなく、むしろ肩こりがよくなったので頭痛の頻度が減っています。

今回は防風通聖散と頭痛について、私の体験をまとめてみました。

 

防風通聖散は頭痛に効くの?副作用で頭痛が起きる可能性は?説明書や注意書きで確認!

この画像は、内科で防風通聖散を処方された時の説明書です。

左側の「効能・効果」に「頭痛」はないので、鎮痛剤のように防風通聖散を飲んで頭痛が治る!というのはなさそうです。

また、右側の「注意事項」では「発疹、かゆみ」については触れていますが「頭痛」は書かれていませんね。

現在私が飲んでいる市販の防風通聖散(ツムラの防風通聖散と同じ「満量処方」のもの)はより詳しく効能や副作用について書いてあるので、それをみてみると、

「効能・効果」には「頭痛」はないのですが、

「副作用」のところに「頭痛」が載っていました。

少し調べてみたところ、防風通聖散など色々な漢方に配合されている「甘草」という成分を摂りすぎると頭痛が起きる可能性があるようなので、「防風通聖散だけでなく、他の漢方も飲んでいる」という場合は、事前に医師に相談する、頭痛が出たら飲むのをやめるなど、気をつけた方が良さそうですね。

 

防風通聖散の服用中に頭痛がしたらどうする?鎮痛剤は飲んでいいの?

防風通聖散のような漢方薬と、市販の薬の併用がOKかどうか?は気になりますよね。

私も頭痛や生理痛で「EVE」「バファリン」などの鎮痛剤を飲むことがあるので、薬剤師さんに聞いてみたところ「市販薬なら併用はほぼ問題なし」とアドバイスをもらいました。

実際に防風通聖散と鎮痛剤を併用したこともたくさんありますが、頭痛がひどくなる、鎮痛剤が効かない、副作用が出る……などは経験したことはありません。

もし心配なら、薬剤師さんのいるドラッグストアで聞いてから購入すると良いですね。

防風通聖散を服用中も病院で薬を処方してもらうことがあると思いますので、「お薬手帳」を持ち歩くか、服用している防風通聖散の説明書・パッケージ写真を撮影してスマホに入れておくと相談しやすくて安心できますよ。

 

防風通聖散で肩こり改善を実感!頭痛緩和に繋がるかも?

私は仕事でPCを長時間使うほか、趣味でアクセサリーを作ったりと目を使う作業が多いので、眼精疲労と肩こりが合体=頭痛に……というパターンがかなり多く、月に3回くらいは鎮痛剤を飲んでいました。

防風通聖散を飲み始めて「便秘改善」「むくみの解消」を実感するとともに、マッサージ屋さんにかけこむほどの肩こりも減り、そこからくる頭痛も起きにくくなったので、今では頭痛薬は月に1度飲むか飲まないか?くらいになっています。

・防風通聖散を服用してダイエットできたおかげで、体が軽くなって、首や肩への負担が減った

・汗が出やすくなる、冷えが改善されるなど代謝がよくなったので、肩の血流もよくなった

というのがよかったのかもしれません。

市販の防風通聖散のパッケージにも「肩こり」に効果があると記載がありました。

「肩こりがひどくなると、そのあと決まって頭痛がくる」というタイプの方は、防風通聖散の服用で頭痛の原因を軽減できるかもしれませんよ。

 

防風通聖散を飲むなら、ラクに入手できて効果が処方薬と同等の市販品がおすすめです

私は内科で処方されたツムラの防風通聖散でダイエットを開始、毎朝便が出る体質になってやせましたが、ダイエットを続ける上で意外なハードルだったのが「通院のめんどくささ」でした。

土曜日の午前中に家を出て、通院・病院と薬局の待ち時間を経て帰宅するともう13時くらい……なんてことも多かったので「通院しなくても買える防風通聖散で、効果が処方薬と同じのが欲しい!」という条件で市販品を探してこれを見つけました。

内科処方のツムラの防風通聖散と同じで「満量処方」で「顆粒(粉薬)」なので、この生漢煎の防風通聖散に変えてからもダイエットを継続でき、1年間で10kg痩せることができました。

内科で診察を受けても、必ず防風通聖散を処方してもらえるわけではないので、「防風通聖散でダイエットをしたい」「頭痛に繋がる肩こりを緩和したい」という方には生漢煎が手軽でおすすめですよ。

 

ツムラの防風通聖散VS生漢煎、飲みやすくて続けやすいのは?

ツムラと生漢煎の防風通聖散、どちらも飲んでみて感じたのは「生漢煎は飲みやすい」ことでした。

顆粒の量が少ない生漢煎は、オブラートを使って飲むときに「するっ」と喉に入ってくれるので、1日3回の服用もストレスになりにくいです。

また、生漢煎はパッケージのサイズもコンパクトなので、カバンの内ポケットなどに数日分入り、外出先での飲み忘れを防止できます。

防風通聖散は継続して飲み続けることで体質を改善して、便秘改善・肩こり緩和などの効果が出るので、飲みやすさ、持ち歩きやすさに工夫がされている生漢煎を選ぶとより効果を感じやすいですよ。

 

防風通聖散よりさらに飲みやすいサプリで毎食の糖に対策、整腸作用も期待できます

生漢煎はツムラに比べてもかなり飲みやすい防風通聖散ですが、「ダイエットはしたいんだけど、粉薬、漢方のにおいがどうも苦手で……」という方も多いと思います。

そんな方は錠剤で飲みやすく、味やにおいのしないサプリを試してみるのはどうでしょうか?

_blank

食前にささっと飲むだけで

・麺類、ごはん、パンなどの主食に多く入っている「糖」を吸収しにくくする

・大腸の中のビフィズス菌を増やしてくれて、お腹の調子を整えてくれる

という効果がありますし、14日試せて500円+税と、防風通聖散を購入したり処方のために内科に行くよりずっと手軽なのも良いですね。

粒のサイズはこれくらい、頭痛のときに飲む鎮痛剤より小さくて飲みやすいですよ。

サプリって効果あるの?漢方でダイエットなんて本当にできるの?と疑問な方は、このブログ記事もぜひ読んでみてほしいです。

代謝が落ちたアラフォーの私がようやくダイエット成功!漢方で便秘とむくみを解消、サプリで糖対策が決め手でした

 

防風通聖散で頭痛になる可能性は低い、肩こり軽減効果もあるので鎮痛剤を飲む回数が減りました

防風通聖散で頭痛が起きるか?防風通聖散は頭痛に効くのか?防風通聖散と鎮痛剤を同時に飲んでいいのか?など、防風通聖散を服用予定の方は気になりますよね。

調剤薬局でもらった説明書、市販品のパッケージなどをみてみると「頭痛に効果はないが、漢方に多く使われている甘草という成分の副作用で頭痛になる可能性がある」ことがわかったので、防風通聖散以外にも漢方を飲む場合は頭痛に注意したほうがよさそうです。

防風通聖散の服用中に頭痛が起きた時は、薬剤師さんにもらったアドバイスをもとに市販の鎮痛剤を飲んで対策しています。

また、私は防風通聖散を飲んで肩こり改善を実感できたので、「肩こりがひどくて頭痛がする」という方は防風通聖散を使ってみるのも良いかもしれませんよ。

その場合は、より入手が簡単で内科処方と同じ効果が得られる「生漢煎」がおすすめです。