15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

痩せ薬の漢方はある?太った原因を解消したらアラフォーが10kg痩せました!

漢方は痩せ薬になる?便秘・むくみで太っているなら解決できます!

「痩せ薬になる漢方薬があったら、どんなに高くても買うのに……」なんてダイエット中はつい考えてしまいますよね。

「痩せ薬」として処方・販売されているわけではありませんが、私は防風通聖散という漢方薬を飲んで便秘やむくみを解消し1年間で10kg痩せたので、「太っている原因を解消できる漢方薬」ならある!と思っています。

今回は「漢方は痩せ薬になるか?」「どんな効果があるか?」をまとめてみました。

 

「痩せ薬があったらいいのに……」と思っていたら、漢方を処方されました

食べるのが大好きだけど運動嫌いの私は、ダイエットのストレスで過食、リバウンド……という悪循環を繰り返し、アラフォーで体重94kgに達してしまいました。

最後に挑戦した「糖質制限ダイエット」でお米を食べずに過ごしたせいか、主食をお米に戻しても便秘がひどく、週に1〜2回カチカチの便が出るか出ないかだったある日、通院中の内科でツムラの漢方薬「防風通聖散」を処方されました。

医師には「便秘とか肥満の人に処方する漢方薬だから」と言われたのですが、「漢方薬か……優しい効き目って感じで効果なさそう。誰にでも効く痩せ薬!っていうのなら飲みたかったけど……」なんて考えながら、あまり期待せず飲んでみたんです。すると……

 

痩せ薬と言われている薬ではないけれど……漢方で快便体質になったら10kg痩せました!

防風通聖散を飲んで3日目くらいで、数年ぶりの「自然なお通じ」があり、便がするっと出て驚きました。

長時間トイレにこもって踏ん張ってグッタリしたり、硬い便で傷ついた肛門から血が出て「このままでは痔になってしまう……」と怯えていたのが嘘のように便通が整っていき、服用開始から1年で10kgのダイエットに成功しました。

便秘がよくなっただけでなく、
・硬く張っていたふくらはぎのむくみが軽減され、足痩せできた
・カイロが手放せなかった冷え症が改善され、汗や尿がたくさん出る代謝のいい体になれた
という効果もありました。

「漢方にはっきりと『痩せ薬』と言われている薬はないけど、太っている原因に効く漢方薬ならある!」というのが私の実感なので、「ダイエットしても毎回挫折する」「食事制限で便秘がひどくなってしまう」という方には防風通聖散を試してほしいです。

 

痩せ薬じゃなくても漢方でダイエットできたけど、実は「処方」にデメリットが……

ただ、防風通聖散を病院で処方してもらうのは意外とハードルが高そうです。

病院では医師が患者の体質、生活、どんな症状が出ているか……を診察し、患者に合っているものを処方しますから、薬のリクエストは難しい(医師によっては怒るかも?)ですし、もし私が別の病院で診察を受けていたら防風通聖散は処方されなかったかも、と思っています。

「こう話せば防風通聖散を出してもらえる」「この病院なら防風通聖散を処方してくれる」という100パーセントの方法はないのが残念ですが、もしあなたが今通院している病院があれば、こんな症状(便秘、むくみなど)で困っている……と相談をしてみるのも良いかもしれませんね。

 

病院で漢方処方を受けるのは実は難しい……ダイエットをはじめるには?

防風通聖散は処方以外でも入手することができます。

私は月に2回の内科への通院が面倒になってしまったので、今は通販で買える防風通聖散を購入しています。

内科処方の漢方薬から市販品に変えて効果が落ちたら意味がないので、
・ツムラと同じ、防風通聖散の成分を最大まで入れている「満量処方」
・ツムラと同じ、顆粒の防風通聖散
という条件を満たしている市販品を探して見つけたのですが、狙い通り漢方薬の効果が持続してダイエットできています。

ただ、この漢方薬も決して「痩せ薬」として販売されているわけではなく、服用に向いているタイプがあるので先にチェックしておきましょう。

生漢煎の防風通聖散のパッケージには「体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなもの」とあるので、あてはまるタイプの方は体質改善&ダイエットにぜひ試してみて下さいね。

処方してもらえるかわからないけど……と病院へ行って初診料を払うよりも、税抜き3,900円(送料無料)の初回お試しのほうが手軽ではないでしょうか?

 

内科処方の漢方よりもダイエットが続けやすい!飲んでわかった生漢煎のメリット

成分、効き目が処方薬と同じ以外にも、生漢煎には「服用を続けやすい」というメリットがあります。

粉薬が苦手、漢方薬の味やにおいも苦手な私は、こちらでも紹介しているようにオブラートを使って防風通聖散を飲んでいるのですが、生漢煎は1回の服用量が少ないので内科処方のツムラよりも飲みやすいです。

また、生漢煎は1日3回服用するので、持ち歩きが楽なサイズなのもポイントが高いです。

この写真、ツムラ・生漢煎どちらも1週間分なのですが、ツムラは明らかに多く(大きく)感じますよね。

旅行中など、ついつい食べる量が増えがちな時こそ漢方薬を忘れずに飲みたいので、バッグの内ポケットにも数日分入る生漢煎が便利ですよ。

 

痩せ薬?漢方?ちょっと大げさかも、という方にはサプリがお手軽です

漢方薬はとっつきにくいし、もっと安く試せるのがいいな〜という方には気軽に試せるサプリがおすすめです。

_blank

サプリなので決して「痩せ薬」ではありませんが、漢方薬の防風通聖散にはない「糖の吸収を抑える効果」があるので、私のように味の濃いおかずと炊きたてごはんが大好き、ベーカリーに行くと菓子パンとおかずパンどっちも買ってしまう、というタイプなら試す価値ありです。

整腸作用もあるので、乳製品などを毎日食べてお腹の調子を気にしている方にも合っていますね(2週間分を500円+税で試せるので、毎日ヨーグルトを買うより安いです)。

小さい粒で飲みやすく、糖質に対策できるサプリと、漢方薬でしつこい便秘を改善できたダイエット体験談を読んで、「これなら痩せられるかも?やってみようかな?」と思っていただければ嬉しいです。

漢方薬は痩せ薬ではないけれど、肥満の原因を解決できれば痩せる!

ダイエットに疲れてくると「痩せ薬ってないのかなぁ……漢方ならありそう」と考えてしまいますが、残念ながら「痩せ薬」という名目で販売・処方されているものはないようです。

私は昔から肥満体型で便秘がひどく、ダイエットに失敗し続けて体重94kgになってしまいましたが、内科で処方された漢方「防風通聖散」で便秘が改善、むくみも緩和されて10kgダイエットできたので、「漢方は決して痩せ薬ではないけれど、肥満の原因を解決する漢方を服用すれば痩せることができる!」と考えています。

ただ、防風通聖散を処方してもらえるかどうか?は医師の診察次第で確実な方法はないため、ダイエットのために防風通聖散を飲みたい場合は市販の漢方「生漢煎」がおすすめですよ。