15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

防風通聖散は1日2回に減らしても便が出てやせた!体に合わせて調節を

防風通聖散は1日2回だけ飲んでもダイエットできる?

防風通聖散の多くは1日3回の服用が基本ですが、「飲むのが面倒」「体調によっては下痢になる」などの理由で1日2回にしたい時もあると思います。

私は防風通聖散の飲み忘れや体調不良で1日2回の服用になったことが何度もありますが、1年で10kgのダイエットに成功しています。

今回は防風通聖散を1日2回にした時の体験や、1日2回服用の防風通聖散はどうか?という意見などをまとめました。

 

防風通聖散は粉薬だし、1日2回でもめんどくさくてダイエットに挫折しそう?

私は防風通聖散を飲み始めて1年経ちますが、いまだに「飲むのめんどくさい」と感じることがあります。

オブラートを使って防風通聖散を飲んでいるので、包む手間もあって余計そう思うのかもしれませんね。

特に外食時、すでにテーブルの上においしい料理が並んでいる時は我慢できないので、本来は空腹時(食前)に飲む防風通聖散を食後にしたり、サプリだけ飲んで済ませたり、満腹でそのまま眠って1回飲み飛ばしたり……結果的に1日2回の服用になるのもしょっちゅうですが、防風通聖散で便秘を解消してダイエットできています。

 

1日2回でダイエットできる防風通聖散もあるみたいだけど?

私は「内科処方の防風通聖散」と「市販品の防風通聖散」の2種類を飲んだことがありますが、いずれも1日3回の服用と指定されています。

スクリーンショット 2017-06-10 17.14.24

↑内科でもらっていた防風通聖散の添付文書です。

IMG_7880
↑現在飲んでいる市販品の防風通聖散のパッケージです。

ドラッグストアなどでは同じくらいの価格で「1日2回でOKの防風通聖散」も売られていますが、現在私が飲んでいる市販品の防風通聖散と違って「満量処方」の記載がないので、しっかりした効果を体感できるのか気がかりで、飲んだことはありません。

私が実際に10kgのダイエット効果を感じたのはこの2つの防風通聖散なので、今から防風通聖散を飲む方にも、満量処方のものをおすすめします。

★満量処方ってなに?という方はこちらの記事を読んでみてください。

 

防風通聖散はお腹が下るみたい……1日2回にしてもダイエットできる?

1日3回こつこつ防風通聖散を飲んでいるんだけど、どうも下痢気味で……という場合は、ぜひ1日2回にしてみてください。

私も生理(月経)中など体調によって下痢っぽくなることがあるので、その時は防風通聖散を飲む回数を1日2回に変えています(防風通聖散の飲み始めには、便通や体調を記録しておくと役立ちます)。

風邪をひいている時や、旅先に防風通聖散を持って行くのを忘れた時は1日2回どころか数日飲まずに過ごしたこともありますが(笑)飲むのを再開するとまたダイエット効果が出てくるので安心できましたよ。

 

大事なのは1日2回でもいいから防風通聖散ダイエットを続けること

防風通聖散は一気に体重を減らす強烈な効果はありませんが、じっくりと体質を改善してくれる漢方薬のため、飲み続けることで便通や新陳代謝を正常にして自然に体重を減らせました。

「絶対に1日3回!飲み忘れNG!」という薬ではないからこそ「すぼらで防風通聖散の飲み忘れが多い」「基本は便秘体質なんだけど、たまに下痢になることがある」という人でも自分のペースでダイエットに取り組むことができるんです。

排便の記録を付けながら、自分の体や生活に合った防風通聖散の飲み方を見つけて、確実にやせていきましょう!

1日2回の服用でも快便になれた、防風通聖散ダイエットには生漢煎!

内科で処方してもらえるツムラの62番と同じ効果を感じた防風通聖散はこちらの「生漢煎」です。



処方箋なしで買える市販品ですが、「満量処方」で成分が最大量まで入っていて効き目が高く、飲み忘れたり、回数を1日2回に減らしたりしても快便を保ててやせました。

内科に通院する時間や診察代などのコストはかからないのに、内科で防風通聖散を処方される防風通聖散と効果が同じで「いいとこ取り」できるのが良いです!

 

安さだけじゃない、実際にダイエットしてわかった生漢煎のメリットは?

生漢煎は「防風通聖散を飲むのめんどくさいな〜」と感じる原因の「飲みにくさ」もあまりなく、粉薬が苦手な人でも続けやすいです。

IMG_7555

効果は同等なのに、ツムラの防風通聖散1回分2.5g(左)に対して、生漢煎の防風通聖散は1回分2g(右)です。

喉にひっかかりにくくて飲みやすいのはもちろん、パッケージが細長くて袋型オブラートに注ぎやすいのもメリットですね。

 

1日2回の防風通聖散と合わせたいサプリがあるんです!

忙しくて1日2回の防風通聖散を飲むのも難しいかも?という方や、「1日2回にしても下痢になることがある……」という方はこちらのサプリではどうでしょうか?

_blank

粒状でサッとつまんで飲むだけの手軽さで、食事やおやつに含まれる糖の吸収を抑制するほか、大腸のビフィズス菌を増やしてくれるので、お腹の調子を整えたい人はぜひ試してみてください。

下痢が心配な方でも安く試せて安心なサプリ+飲む量を調節しやすい防風通聖散で、万年おデブの私がようやくやせたレポートはこちらで読めるので、運動も、薬を飲むのも続かなくて……という方はぜひ一読ください。

 

防風通聖散は1日2回でもOK!自分なりの飲み方でダイエットできる

飲み忘れや下痢になってしまうから飲めなくて……という理由で防風通聖散を1日2回にしても、ダイエットは達成可能です。

防風通聖散は粉薬なのでサッと飲むのが難しく、食前に飲めなかったり、飲み忘れたまま眠ってしまったり……ということが何度もありましたが、長く飲み続けることで10kgも体重を減らせました。

1日2回でOKの防風通聖散も販売されているようなのですが、内科処方のものや満量処方のものと比べて効き目がどうか?という疑問があるので、「満量処方」と書いてあるものを選んで欲しいです。

体調によっては1日3回の服用で下痢っぽくなってしまうこともあるので、防風通聖散を飲んでいる時には排便の記録をつけ「1日2回にする」「無理して飲まない」などの工夫をするのが良いと思います。

防風通聖散は長く飲み続けることでやせやすい体質を作る漢方薬なので、1日2回などの回数にこだわらず、自分に合った飲み方で活用してみてくださいね。