15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

クラブハウスバーガーのカロリーは?ダイエット中の食べ方

クラブハウスバーガーのカロリー

マクドナルドのクラブハウスバーガーのカロリーはクラブハウスバーガービーフで519kcal、クラブハウスバーガーチキンで581kcalと高いです。

なんとクラブハウスバーガーを販売中はレギュラーメニューのクォーターパウンダーの販売を停止するほどの力の入れようでやっぱり同レベル並に高カロリーで太る印象です。

しかし、15kg痩せた経験からクラブハウスバーガーのような高カロリー食品は工夫さえすれば、やせることも可能であることがわかりました。

今回はマクドナルドの期間限定商品クラブハウスバーガーがダイエットに良い理由と食べる場合の工夫、クラブハウスバーガーをセットにした場合のカロリーや販売期間などについてお話しします。

 

クラブハウスバーガーがダイエットに良い理由

クラブハウスバーガーは高カロリーでも高脂質なので腹持ちが良く、無駄な間食やご飯の量が増えないからです。

クラブハウスバーガーのように高カロリーなものを我慢して低カロリーなフィレオフィッシュなどでごまかしていてもマックフライポテトをLサイズにしてしまったり結局、総摂取カロリーが増える結果になることもあります。

なので、クラブハウスバーガーを食べたければ我慢せずにがっつりと脂質たっぷりで食べて、次の食事を軽くするというダイエット方法が有効的になります。

 

やせた後のクラブハウスバーガーの食べ方

私はあえて高カロリーな食品を選んでも腹持ちをよくすることで15kgのダイエットに成功した経験からクラブハウスバーガーのような高カロリーなものは我慢せずに食べてしまっても問題ないと思います。

実際にテレビCMでクラブハウスバーガーが流れたときに食べたいな、と思った時にダイエット中だから絶対にダメだ!と思うことはストレスがかかります。

私の経験ではストレスがかかると無意識のうちに食べ物に固執して、食べられないことによってイライラが募り低カロリーな食べ物(例えばこんにゃくゼリーやサラダ)などで空腹を満たそうとして結局食べ過ぎて1日の摂取カロリーがオーバーしてしまいました。

ですので、クラブハウスバーガーのような高カロリー食品を食べてもよいダイエット方法を身に付ける方がストレスが減り、ダイエットが効果的に行えるようになります。

 

クラブハウスバーガーの味などの感想

実際にゴールデンウィーク中を利用してクラブハウスバーガーを複数回に分けて食べてみました。

クラブハウスバーガービーフはビーフ100%のパティやスモークベーコン2枚などがっつりと肉が感じられ、適度にレタスやトマトの野菜などもあるので豪華なバーガーという印象です。

今まで高カロリーダイエットを推奨している立場として、肉をしっかりと感じられるクォーターパウンダーを推していましたが、ベーコンの香ばしさがあとを引くのでクラブハウスバーガービーフもかなりおいしいです。

 

クラブハウスバーガーチキンはサクサクのチキンが入っていてベーコンも楽しめます。

カロリーだけでいったらクラブハウスバーガーチキンの方が腹持ちがよさそうですが、そのときの気分に応じて選ぶとよさそうです。

揚げ物好きの私としてはクラブハウスバーガーチキンも大満足のバーガーです。

 

クラブハウスバーガーのバリューセットのカロリー

参考までにクラブハウスバーガーのバリューセットのカロリーについて調べてみました。

私のダイエット方法では1日に1,800kcalに抑えることができれば、やせる活路が見出せます。

そのためにもある程度のカロリーを頭に入れてメニューを選ぶことをお勧めします。

  • クラブハウスバーガービーフ(バリューセットマックフライポテトSサイズ)768kcal
  • クラブハウスバーガーチキン(バリューセットマックフライポテトSサイズ)830kcal
  • クラブハウスバーガービーフ(バリューセットマックフライポテトMサイズ)973kcal
  • クラブハウスバーガーチキン(バリューセットマックフライポテトMサイズ)1035kcal
  • クラブハウスバーガービーフ(バリューセットマックフライポテトLサイズ)1090kcal
  • クラブハウスバーガーチキン(バリューセットマックフライポテトLサイズ)1152kcal

すべてノンカロリーのドリンクを選択したと仮定しています。

マックフライポテトをSサイズにすればカロリーも抑えることができますが、腹持ちが良くないので、バリューセットを食べる場合はマックフライポテトはMかLでカロリー調整すると良いでしょう。

 

いつから?いつまで?クラブハウスバーガーの販売期間について

クラブハウスバーガーの販売期間は2016年4月27日(水)~2016年5月末予定のようです。

ツイートキャンペーンでマックカード5,000円分が当たるというものが2016年5月15日まではやっているのでそこまでは確実に販売しているでしょう。

まだ食べていない方はぜひ、この機会に食べてみると良いかもしれません。

 

クラブハウスバーガーの糖質と具体的な食べ方

クラブハウスバーガービーフの糖質は26.0g、クラブハウスバーガーチキンの糖質は27.7gです。

これはおそらくクラブハウスバーガーチキンの衣に多少の小麦粉が使われているため、糖質が高い傾向にあるのかなと思いました。

ただこれらの糖質はご飯茶碗1杯(約150g)あたり糖質約55.2g、食パン(6枚切り1枚あたり)糖質約26.6gのことを考えれば、クラブハウスバーガーの糖質は低いことになります。

クラブハウスバーガーは1つでかなり腹持ちが良いため1日の摂取カロリーを抑えてダイエットに成功する効果が期待できます。

 

最後に(クラブハウスバーガーのダイエットに関するまとめ)

今回はクラブハウスバーガーのカロリーやバリューセットのカロリー、糖質について調べてみました。

マクドナルドで期間限定のハンバーガーが販売されるということで、毎度楽しみにしている自分がいます。

ダイエット中は高カロリー食品だから食べられないわけではなく工夫さえすれば、どんなマクドナルドの商品でも食べることができます。

実際に食べた感想をもとに、食べるかどうかダイエット中でも食べたいくらいのものかどうかの判断に役立ててくださいね。