15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

(×_×)麻婆豆腐のカロリーは低いが太る?ダイエット失敗の理由とは

麻婆豆腐のカロリー

麻婆豆腐のカロリーは材料にもよりますが、豆腐1/2丁使った1人前で340kcalとそれほど高カロリーではありません。

しかし、低カロリーだから体重は減っているだろうと翌日に計量したら意外と減っていなくてガッカリすることはありませんか?

というのも、麻婆豆腐は香辛料により食欲が増進してしまったり・・・・飲み込むように食べてしまったり・・・

要は摂取カロリーを多くしてしまうため、ダイエットには不向きです。

今回は麻婆豆腐で太った理由と食べる場合の工夫、食べ過ぎのデメリットとレトルト食品を使う場合の注意点をご紹介します。

 

麻婆豆腐で太った理由

麻婆豆腐は一見すると低カロリーですが香辛料のせいで食欲が増進し、ご飯が進みすぎるからです。

また麻婆豆腐自体も飲み込むようにして食べるため、満足感が得られにくく満腹に感じるまで時間がかかります。

 

僕も実際に麻婆豆腐はカプサイシンが入っていたり、低カロリーだからと食べたことがありましたが、麻婆豆腐は食べても食べても満足することなかったです。

頭では低カロリーだから少しくらい食べ過ぎても太らないだろうという思い込みで気にせずに食べてしまいます。

 

しかし、その翌日の計量では当然、体重が落ちていないので低カロリー食を食べたはずなのに?と落ち込みました。

そして低カロリー食(カロリーオフメニューを含め)を食べているのにやせないというジレンマにストレスによるドカ食いを招き、リバウンドをして結局、やせることのできない悪循環になります。

そんな僕でもやせることができたダイエット方法はあえて高カロリー食を選び、他の食事は節制する方法なんです!

 

どうしても麻婆豆腐を食べたい時の対処方法

しかしどうしても麻婆豆腐を食べたくなる時ってありますよね。

私がご飯と相性の良い麻婆豆腐を食べる時には糖と脂質の吸収をブロックしてくれて排出を促すといわれているサプリメントであるメタバリアを飲んでいます。

この植物由来のサラシア(サラシノール)に含まれるポリフェノール類やテルペイド類が糖と脂質の吸収をブロックしてくれ、またサラシア成分には血糖値の上昇を抑制する成分が入っているため麻婆豆腐をご飯と一緒に食べても少量で満足できるようになった気がします。

IMG_3376


メタバリアと他サプリの比較記事を書きました。=>ダイエットで効率的に痩せたい人のために、効果が出たサプリメント体験談

メタバリア以外に麻婆豆腐を食べる時お勧めしたいのが、糖分の吸収、脂肪の蓄積を抑える効果のあるといわれているヘルシア緑茶です。

麻婆豆腐の辛みとヘルシア緑茶の苦みが合うことはもちろん、糖分の吸収、脂肪抑制効果も期待できるためダイエットに最適です。

メリットは、麻婆豆腐が買えるコンビニやスーパーでも置いてあることですが、デメリットは1本あたり160円以上なので麻婆豆腐とお茶という組み合わせでやや割高になることですね。

麻婆豆腐を食べる場合の工夫

どうしても麻婆豆腐を食べなければならない場合は、豆腐の量よりも挽肉の量を増やすようにしましょう。

またはご飯を用意せずに豆腐を主食代わりにして食べる方法も悪くないです。

絶対に避けて欲しいのはカロリーオフレシピなどという作り方。

カロリーオフレシピでは低カロリーだから大丈夫という思い込みで食欲の歯止めが付きにくく、食べ過ぎても自己嫌悪を感じにくいです。

ただ食べ過ぎれば当然、翌日には残念な結果になっていることは言うまでもありません。

 

市販品の注意

丸美屋や味の素(CookDo)が出している麻婆豆腐の素を使う場合は、作り方に載っていなくても肉を増やすようにしましょう。

肉が手元にない場合は、オリーブオイルなどを食べる前にかけることで脂質による満足度と腹持ちを上げることができます。

 

麻婆豆腐はダイエットには向かない

麻婆豆腐は一見低カロリーですが、香辛料による食欲増加や飲み込むようにして食べるためダイエットにお勧めできません。

どうしても食べなければならない場合は肉を多めにしたり、オリーブオイルを垂らすなどして工夫しましょう。

僕のダイエット方法は、常に満腹状態を保っているかがポイントです。

つまり、空腹状態を我慢できるほどのご褒美があれば、人間は空腹を我慢できるようになります。

3度美味しいご飯が食べられるという希望が、ストレスなく痩せられる方法だと思います。