15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

クリームチーズのカロリーは高いがやせるコツがある!ダイエットできちゃう理由とは

クリームチーズのカロリー

クリームチーズのカロリーはキリ(Kiri)の個包装されているもので61kcal、クラフトのフィラデルフィアクリームチーズ(200g)で646kcalと高カロリーです。

太っていた頃の私はクリームチーズは高カロリーだと思ってパンに塗るのもレアチーズケーキを作るのも控えていました。

パンを食べるのも何もつけずに味気なく食べたり、ケーキなんてもってのほかで和菓子で我慢したり・・・。

そんな我慢の連続だと常に食べ物を考えるようなストレスを感じて、ストレス解消とばかりにドカ食いをしてしまいリバウンドしてしまった経験があります。

 

やせた今だからわかるクリームチーズについて

しかし、私はクリームチーズのような高カロリーなものを食べてもやせるコツを身に付けました。

私はあえて高カロリーなクリームチーズを選ぶことで他の食事や間食の量をストレスなく調整し、15kgのダイエットに成功したのです。

今回はそれらの経験からクリームチーズがダイエットに良い理由と太っていた頃の食べ方、やせた後の食べ方やクリームチーズの活用レシピについての解説をご紹介します。

 

クリームチーズがダイエットに良い理由

クリームチーズは高カロリーでも脂質が多く、腹持ちが良くなるからです。

腹持ちが良いと他の食事や間食が少なく済み、結果的にやせることにつながります。

また、クリームチーズは他のチーズに比べて塩分(ナトリウム)含有量が少ないため食欲増進を抑えられます。

チーズを食べた後に食欲旺盛になってしまって、もっと他のものを食べたい!という思いになった経験はありませんか?

クリームチーズはその点、安心できるチーズだといえます。

 

太っていた頃のクリームチーズの食べ方

私が太っていた頃はクリームチーズを付けたいのを我慢して食パンには何も塗らずに食べたり、クリームチーズを材料とするレアチーズケーキなどは作らないようにしてきました。

そんな我慢ができるのはダイエットのモチベーションが高い最初の内だけで次第にそんな味気ない食事にイライラしていった経験があります。

 

またそういうイライラしているときは低カロリーなサラダやこんにゃくばかりを選んでいると、低カロリーだから大丈夫だろうと安易にたくさんの量を食べ過ぎている可能性があります。

低カロリーなものを選んでいるのになぜやせない?と苛立ちからストレスが溜まってドカ食いをしてリバウンドしてしまっていました。

 

やせた後のクリームチーズの食べ方

私があえて高カロリーなクリームチーズを使っても他の食事を節制すればやせることを身につけてからはクリームチーズを我慢するのをやめました。

食パンにもたくさんのクリームチーズを塗ったり、レアチーズケーキも生クリームとクリームチーズをたっぷりと使いカロリーオフレシピのヨーグルトでは妥協しなくなりました。

カロリーオフした作り方は質が悪くなり腹持ちが悪いのでたくさんの量を食べて結局カロリーオーバーで太ることになるからです。

 

クリームチーズの食べ過ぎによる弊害について

クリームチーズを大量に食べ過ぎてしまうことで、逆にデメリットもあるという点について解説していきます。

チーズの中ではカルシウムが少な目なクリームチーズですが、カルシウム摂取目的では食べ過ぎてしまうこともあるかもしれません。

そうなると、乳脂肪の摂りすぎにより太りやすくなってしまうので注意しましょう。

また、クリームチーズをお腹いっぱいになるまで頻繁に食べていると、栄養が偏ってしまい健康的ではありませんね。

いろいろな食品から栄養をバランス良く摂取することはダイエットの基本とも言えるので、クリームチーズばかり過食することは避けた方が良いでしょう。

 

クリームチーズを食べ過ぎてしまう場合の対処法

しかしいくら脂質が多いクリームチーズでも一日の摂取カロリーをオーバーして食べていれば太るのは当然ですよね。

私がクリームチーズを食後のおつまみとして食べるときなど、糖の吸収をブロックするといわれているメタバリアSというサプリメントを飲んでいます。

植物由来の機能性関与成分サラシアが糖の吸収をブロックするらしく脂質を多く含むクリームチーズと糖質が多いクラッカーと一緒に食べても安心して食べています。

また血糖値の上昇を抑えられているのかクリームチーズをたくさん食べずに満足できたのでオススメです。

cream_cheese



[sc:着実に、効果的に痩せたい人のための、サプリメント体験談 ダイエットに効果的なのはどれ?]
それかクリームチーズを食べた後に脂肪の代謝を促進するといわれているヘルシア緑茶でデトックスすることもあります。

高濃度茶カテキンが脂肪燃焼効果もあるらしく、クリームチーズのもっさりとした感じにピッタリな苦みなので相性がいいですよ。

メリットは結構どこでも買えることですが、デメリットとしては1本あたり160円以上もするので毎食は飲むことができないということですね。

クリームチーズの活用レシピとダイエット的な解説

ダイエット的目線でクリームチーズの活用レシピを解説します。

 

・アボカドクリームチーズディップ

これはヘルシーそうなアボカドと合わせてあるためダイエット向きのように感じますが、アボカドは高カロリーなので心して食べるようにしてください。

これだけでおなかいっぱいにするのは厳しいためクラッカーのような炭水化物と食べがちなのは気を付けたいポイント。

ディップのみを食べるくらいだったらお酒の肴(おつまみ)には良いでしょう。

 

・クリームチーズを使ったパスタ

クリームチーズを使ったパスタはカルボナーラなどのクリーム系と同様、腹持ちが良くダイエットにお勧めです。

ただソースを多めに作って麺の量を少なめにするなどの工夫をするとより一層腹持ちが良くなるでしょう。

 

・クリームチーズの味噌漬け

これはお酒のおつまみに最適なようですが、クリームチーズの良い点もある塩分を付与しているためダイエットにおすすめできません。

塩分が高い食事をしていると食欲旺盛になってしまいますので極力避けましょう。

 

最後に(クリームチーズのダイエットに関するまとめ)

クリームチーズは高カロリーでも高脂質で腹持ちがよいためダイエットにお勧めです。

食べるときは我慢せずにたっぷりとパンに塗ったりクリームチーズケーキを作ったりしましょう。

我慢してもそれはストレスしか生まず、いつかそのストレスのせいでリバウンドしてしまうからです。

 

私が高カロリーなクリームチーズを選んでも痩せたのはダイエット中の食事を強要されなかったおかげです。

自分の好きなもの(私だったらラーメンや揚げ物)でも食べながらやせる方法を身に付ければ、少し太ったときにすぐに戻せるようになりますよ。