15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

オリーブオイルのカロリーは?ダイエットにおすすめの食べ方

オリーブオイルのカロリー

オリーブオイルのカロリーは大さじ1杯で120kcalと他の油とカロリー値は変わりません。

しかしそんな高カロリーなオリーブオイルは体に良くダイエットにオススメです。

今回は、オリーブオイルがダイエットに有効である理由と活用方法、オリーブオイルの成分と栄養についてご紹介します。

 

オリーブオイルがダイエットに有効である理由

オリーブオイルには食欲抑制効果があるといわれ、日常的に摂取している人にはセロトニンが多く分泌されているからです。

セロトニンは精神安定に欠かせない神経伝達物質でこれが多いと過食が減る効果が期待できます。

 

また、オリーブオイルは食材の表面にとどまる性質があり、揚げ物や炒め物をしても余分な油を吸収しにくいからです。

 

オリーブオイルのダイエット中の活用方法

ピザにあえてオリーブオイルをかけることで少量のピザでも我慢できるようになります。

一見、カロリーアップしてしまうように感じますが、トータルで考えるとカロリーを抑えられてやせることができます。

 

またダイエット中に揚げ物を食べたい場合は積極的にオリーブオイルを使うと良いでしょう。

オリーブオイルは他の油とカロリーが変わらない分、満足度も高いので他の揚げ物と変わらずに食べることができます。

 

オリーブオイルの成分と栄養は?

オリーブオイルは他のサラダ油とは違い、果実をそのまま搾り出しておりオレイン酸やビタミンE、ポリフェノールが豊富です。

 

オリーブオイル中の脂肪酸のうち、オレイン酸が70%で出来ており酸化しにくいのが特長です。

酸化しにくい油のため、揚げ油として何回でも使えコストパフォーマンスに優れています。

 

まとめ・オリーブオイルは油の中でもダイエット向き

オリーブオイルのカロリーは他の油と変わらず、大さじ1杯で120kcalですが食欲抑制効果があり酸化しにくいのでダイエットにオススメです。

油は加熱で急速に酸化が進み、酸化した油はトランス脂肪酸が発生するといわれています。

トランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増加させ、善玉コレステロールを減少させます。

 

オリーブオイルは普通の油よりも少々割高ですが、揚げ油やあえてカロリーアップさせても安心して食べることができる油です。