15kgダイエットに成功した社長のブログ
トップ管理人について10キロ痩せたい方へ

痩せたいけど体重が減らない・・・3ヶ月で10キロ痩せたい人向けダイエット成功体験談

はじめに

僕が90kgを超えていた頃、職場で毎日のように「痩せろ、痩せろ」と言われる日々。
彼らを見返すため、10kg痩せたいと思っていました。

 

太るのは単純にカロリーがオーバーしているからとよく言われます。
低カロリーな食事をしたら痩せたか?というと・・・

 

087065

 

いいえ、全く痩せませんでした。。。  しかし!

 

高カロリー食で1日1,800カロリーに抑えることで、1ヶ月で5kg痩せ、3ヶ月で10kg痩せ、半年で15kg痩せることができました。

高カロリー食って実は重量が少ないため、体重を抑えるには効果的です。

 

今でも揚げ物やお酒好きなため、+5kgになることも。。
しかし、一度身に付けたダイエット方法ですぐに体重を元に戻す事ができています。

 

「痩せたい!けど体重が減らない!」という悩みとは無縁に。

 

では、太っていた頃と痩せた後では一体、何が違ったのでしょうか?

 

太っていた頃、ダイエットが続かなかった原因は?

我慢しているのに体重が減らない辛さが原因でした。

 

ダイエットに良いと言われる低カロリーな食事は、食材の体積の割に間違いなく水分が多いんです。

すると、食後は体重が数値的に増えます。

 

「低カロリーなものを選んだのに痩せない・・・。」

 

「カロリーコントロールは自分には向いていないんだ・・・。」

 

我慢したからすぐに結果が出ると期待。
少しの挫折でダイエットを諦める小太り。
そんな漫画にでも出てきそうな人間でした。

 

では、体重が減らないから諦めていた僕がなぜ、15kgダイエットできるようになったのでしょうか?

 

10kg痩せるには「今日、何グラム痩せたいか?」

ダイエットに成功した理由は食事を、

 

「10kg痩せたい、5kg痩せたい」!

 

ではなく、

 

「今日何グラム痩せたい」!

 

という目標に考え方を変えるようにしたことが、15kg痩せた転機です。

今日の朝・昼・夜の体重はこれくらいになるべき体重を書き出して、「今日何グラム痩せたい!」を細かく達成していくという方法です。

 

↓ 1日300グラムやせる計画はこちら ↓

 

 

↓ 1週間で3.5kg痩せる計画はこちら ↓

 

 

おー、4日で1kg、2週間で3kg痩せていますね。

 

教育の場でも小さな成功体験を積むことで子どもの自己肯定感が伸び、失敗にもめげない子どもに育つといわれています。

その小さな成功体験を自分自らで経験することで、自信を付けてダイエットで多少の失敗をしてしまってもすぐにやせることが可能になるということです。

そのような小さな積み重ねのおかげで、飲み会があっても備えがあったおかげでしっかりと痩せることができたのだと思います。

 

太っていた頃は10kgを1週間で痩せたい!と思っても、「今何をすべきか」って分かりませんでした。

皆さんも300gくらいは何かしらの工夫で痩せたことはあるのではないでしょうか?
運動・デトックス・おやつ抜きなどなど・・。

 

もし、僕と同じような状況にあった方でしたら、一日300g痩せる方法で10kg以上痩せることができると思います。

ダイエット以外にも良いことも?

仕事は計画と段取りと言われますが、ダイエットでもそれが大事だったと僕は痛感しています。
もし、この方法が身につけることができれば、仕事も恋も・・・というのは出来すぎかもしれませんがうまくいくスキルも身につくかも・・・。

 

よく医者が太っていると自己管理がなってないと信頼に欠ける医者の烙印を押されますが、ビジネスでもそれは多かれ少なかれあると僕は身をもって感じました。

実際、起業したときにリストアップする、具体的に目標を達成するという方法は大いに役に立っています。

例えば、ちょっと太り過ぎたかな?と思って体重を減らす計画表を立てていると、今まで仕事でうまくいかなかった事ももう少し具体的に見ることを考え、次に打つ手が見えることも。

 

少しだけ頭を使いますが、まずは300グラムを3日で約1kg、続けて5kg・10kgと体重を減らしていくのはいかがでしょうか?

あなたが、今すぐに10kgやせたい気持ちも大いにわかります。

僕もすぐにでもこの脂肪を取っ払ってしまいたいと心の底から望んだ日は数えきれません。

ただ、ダイエットもビジネスも「急がばまわれ」です。

 

300グラム痩せたいなら・・・

グラム数さえ守れば、肉・スイーツ・揚げ物食べても大丈夫です。

僕がいろいろ試した中でおすすめな方法は以下の3つです。

 

方法1:朝食を少なめにして、お茶を飲んでデトックスする

緑茶・紅茶・ウーロン茶を飲んだらトイレが近くなったり、コーヒーを飲んだらお腹がアレになる、という現象(利尿作用)を利用すると、体重を減らすスピードを上げる効果が期待できます。

たかが、水分量の減少だと侮るなかれ、この利尿作用で減るたった数百グラムの体重でもダイエット当初のモチベーションは高まるのです!

 

減量0.3kg

 

上の画像は、僕が300mlから500mlのお茶で黄色いおしっこをたくさん出し続けて1日分の0.3kgを減らした日の写真です。

300グラム=1日分、つまりは24時間分ダイエットから解放される時間を作ることができるわけで。

早くダイエットの問題は早く片付けてもらって、他のことに時間を使ってもらえたらと。

 

方法2:サプリメントで排泄を促す

もっと早く減らしたいときにはサプリメントを使ってます。

1日に2回〜3回は当たり前に出る方もいますが、僕は1日に1回出ればいい方・・・。

ダイエット中、昨日食べた分出せば300グラムは簡単に痩せられるのに!と思うのはストレス。

さらに、排泄がうまくいかなかったがためにダイエット計画が狂ってしまい、もう痩せられないんじゃない?と思ってしまう。

そういうストレスが嫌ですしダイエットが苦痛になりますので、保険としてメタバリアというサプリメントを利用しています。

(今まで試したのはメタバリア、すらっと宣言、フォースコリーの3つ)

 

サプリメント一覧

 

メタバリアは植物由来のサラシア配合で、糖と脂質の吸収をカットする他、血糖値の上昇を抑えられてオススメです。

文字入れ白背景赤

2袋で500円(送料無料)だとで赤字なんじゃないの、これ・・・。

詳細は僕がメタバリアを使ってダイエットした体験談をご覧ください。

着実に、効果的に痩せたい人のための、サプリメント体験談 ダイエットに効果的なのはコレだ!

 

方法3:1食をケーキ等で置き換える方法

 

野菜とケーキ

 

ご飯に比べてスイーツはカロリーは高くても重量は軽いのですぐに効果を出すには使えます。

スイーツさえ食べておけば心がホクホクになって数時間頑張れる!な僕みたいな少し変な嗜好を持っている人には特におすすめです。

 

減量0.3kg

 

以上が300グラム痩せる工夫ですが、結構多くて覚えられないですよね。。。

ですが、1つの食事や方法だけでは飽きがきて長続きしなかった僕でも、

 

・その日に甘い物食べたい気分

・今日は飲み会で出席必須

 

等の気分や都合に合わせて手段を使い分けたら長続きしたため、すべての方法を知っていることは重要です。

どのダイエット方法でも結局やせればいいんです!

 

意志の強い人や、どうしても300グラム以上痩せなければならない場合には下記の方法もあります。

 

・1日1000カロリーに抑える

高カロリー食を中心にすれば、日によっては1kg以上減ることも。

 

・1日食べない(!?)

おおよそ1.5kgくらい減りますが、我慢できないでしょう・・・。

 

失敗したダイエット法

僕と同じ失敗をしないよう、ぜひ参考に。

 

・スイーツを和菓子やヨーグルトにする

甘くてクリーミーなものを我慢し、ヘルシーなヨーグルトやドライフルーツを食べてもすぐにお腹が空く・・・なんていう2重の我慢になってしまうので、すぐに効果でなくて諦めてしまいました。

原因ですが、ヘルシー=栄養満点=カロリーがあるということの裏返しですので、カロリーオーバーしてしまうため太るんですよね。

ヨーグルトよりもシュークリームの方が重量が軽いので、目に見えて体重を減らしたいのであればクリーム系を選ぶべきだったと今は反省しています。

 

・野菜や鍋を食べる

 

太っていた頃は低カロリーで痩せる!と思ってました。

しかし、低カロリーすぎる食材=水分が多いので体重計に乗ると結構増えています。

食べたいものを我慢したけど体重がすぐに増えていると、自分は痩せられないと感じて太ったままでいいやと今までの努力がバカらしくなっていました。

排泄させればやせるかもしれませんが、食べ物を我慢しコントロールできない排泄を待つという苦しみは勘弁願いたいですよね。。

 

僕と同じダイエット方法がオススメな人

痩せたいと思っているけど、低カロリー食では続かなかった人にオススメしたいと思います。

特に僕は生クリーム系が大好きですし、食べたことないものを食べるのが大好きで小遣いのほとんどは食べ物に使っています。

食べること、お酒を飲むことが好きな人には食べたいものを食べて体重をコントロールする方法は向いているのではないでしょうか。

 

以上、僕が実践しているダイエット方法を紹介させて頂きました。

あなたに最高のダイエット方法が見つかりますように。